プロフィール

Author:海心堂
大分市在住
 別府八湯温泉道名人
 九州温泉道泉人
 奥豊後温泉郷マイスター
 黒川温泉湯巡り達人

 温泉マイスター協会
  温泉マイスター&シニア・マイスター
 温泉ソムリエ

 しんけん大分学検定中級
 別府八湯準カリスマ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ようこそ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

別府柴石温泉 柴石温泉 - ジブリのスタンプラリー ご褒美は「オオトリ様」のオリジナルタオル

 

 

931

別府八湯温泉道

NO.80

柴石

柴石温泉

 

ジブリのスタンプラリー

ご褒美は「オオトリ様」のオリジナルタオル

 

平成29年7月17日訪問


ジブリ・スタンプラリーの2湯目は、この季節に露天風呂のぬる湯が心地よいこちら。早朝から駐車場は多くの車が止まっており、混み合うのかと思いきや、内湯には誰も入っていない。露天風呂に出てみると、6人のご老人が風呂場談義の真っ最中で、蒸し湯で時間をつぶすが上がる家気配がない。仕方ないので内湯のぬる湯に浸かったが、すっかり茹だってしまった。

 

別府温泉湯治場大辞典には、田島大機の『南豊温泉記』に、「後朱雀院の太子親仁親王(後冷泉天皇)、御重病に罹り、医治の道、絶へさせ給ひけるに霊夢に感ぜし為め、柴石温泉に御湯浴あれば、病ひ忽ち平ゆす。依て薬師如来の堂宇を建立し、長泉寺と名け給へり。」と記述している。

 


さて、スタンプラリーのご褒美は、「千と千尋の神隠し」に登場した「オオトリ様」のオリジナルタオルで、卵から孵化できなかったヒヨコの神様だそうだ。



(内湯)単純泉、51.7℃、PH6.7、成分総量881mg、無色・澄明・殆ど無味・殆ど無臭 H21.2.12

(蒸し湯)ナトリウム-塩化物・硫酸塩泉、80.1℃、PH7.0、成分総量1353㎎、弱黄褐色、微弱混濁、無味、殆ど無臭 H22.2.16

¥100


テーマ:温泉♪
ジャンル:旅行

別府亀川温泉 浜田温泉 ー ジブリのスタンプラリー ここの湯はいつでも熱い!!

 

10-79

930

別府八湯温泉道

NO.66

亀川

浜田温泉

 

ジブリのスタンプラリー 
ここの湯はいつでも熱い!!

 

平成29年7月17日訪問


この夏、大分県立美術館では「ジブリの大博覧会」が開催されており、別府八湯温泉道とタイアップのスタンプラリーが行われている。博覧会を見て、別府で2湯入浴すると、スタジオジブリ特製オリジナルタオルが貰えるとの事。ほぼ市営温泉が対象施設となっているので、早朝にここで入浴と相成った訳だ。


しかし、ここの湯はいつでも熱い!!この日も44℃を超える熱湯で、ご高齢の常連さんはなみなみと湯を汲みだし、身体洗いに余念がない。そして、最後に30秒ほど湯に浸かると悠然と引き上げてゆく。




建物の裏に防波堤の跡が残っているが、以前は海岸沿いの砂浜に建てられていたようで、その先には天然の砂湯があったという。「別府温泉湯治場大辞典」には、「亀川中央町の宮森静雄氏は 「浜田海岸には砂浜が多く、潮干狩をしたり、天然砂湯に寝たままで沖の白帆をながめた。その頃"亀川温泉夏が来りや、サノ、夏が来りゃ、浜田の砂湯で潮干狩とサイサイ潮干狩……"という唄がはやった」と、昔を回顧した。」との記述がある。

ナトリウム-塩化物・硫酸塩泉、54℃、PH7.2
成分総量1699mg、無色・澄明・微弱塩味・無臭、H21.3.20

¥100


テーマ:温泉♪
ジャンル:旅行

久住高原温泉 レゾネイトクラブくじゅう - 自然との「共生・共鳴」を図っている

 

5-2

150

奥豊後温泉文化伝

NO.15

久住

レゾネイトクラブ

くじゅう

 

自然との「共生・共鳴」を図っている

 

平成29年7月9訪問


久住高原の雄大な草原に、身を屈めるようにひそやかに、小さな家が身を寄せ合って集落を形作っているようなホテルだ。「Resonate」とは「(自然との)共生・共鳴」の意味で、大自然の生態系を守るため、建物は低く、外に人口の光を漏らさない配慮がされているそうだ。


ごく控えめなフロントから外廊下を下った先に、大浴場「紅殻之湯」があり、トラス構造で高い天井を確保し、開放感を演出している。以前は鉄分で赤みの強い湯だったが、成分に変化があったのか今は緑褐色だ。循環消毒されてといるが、内湯に塩素臭は感じられないが、控えめな広さの露天風呂でなぜかそれがあった。


大人の雰囲気のある素敵なお宿なので、一度は宿泊してその空気に浸ってみたいものだ。

マグネシウム・カルシウム-硫酸塩・炭酸水素塩泉 30.4℃ PH6.2 成分総量2626mg 
黄褐色・混濁・殆ど無味・無臭 H16.11.29

¥250

(久住の日半額)


テーマ:温泉♪
ジャンル:旅行

久住高原温泉 国民宿舎 久住高原荘 - 酸性硫黄冷鉱泉で炭酸泉でもある

 

5-1

149

奥豊後温泉文化伝

NO.11

久住

国民宿舎

久住高原荘

 

酸性硫黄冷鉱泉で炭酸泉でもある

 

平成29年7月9訪問


薄暗い木立の下を車を走らせ、久住山赤川登山口に到着すると、赤川荘は臨時休業で、しからばと久住高原荘に向かう。ロビーは法事の後の食事に訪れた方々が案内を待っていたが、浴室棟に通るとそこは貸し切りだ。


貼り紙に朝は白濁しているが、午後からは透明になると書かれていた。酸性の硫黄冷鉱泉で湧出量も少なめのため、タンクに貯めて置いた源泉を加温して浴槽に注いでおり、循環ろ過で硫黄の硫黄成分が徐々に取り除かれ、透明湯になるのだろう。遊離炭酸が1200mlも含まれる立派な「炭酸泉」でもあるのだが、ため湯と加温の過程で炭酸成分が放出されて、その痕跡がないのが実に残念だ。



含二酸化炭素・硫黄-カルシウム-硫酸塩泉 25.5℃ Ph5.6 成分総量3.441g 37.5L/m 
無色・澄明・弱酸味・微弱硫化水素臭 H9.7.2

¥250

(久住の日半額)


テーマ:温泉♪
ジャンル:旅行

久住高原温泉 め組茶屋ソーダの湯 - カトリックの日本八大布教地

 

144

212

その他の温泉

大分県

久住高原温泉

め組茶屋ソーダの湯

 

大分県竹田市久住町有氏4510-2

 

カトリックの日本八大布教地

 

平成29年7月9日訪問


この日は「久住の日」で、久住高原温泉の温泉施設の入浴料が半額になる。長湯を通って久住町に入ると、雨の勢いが強くなってきた。日田市や朝倉市の被災地の事を思うと、少しでも早く天候が回復することを祈らずにいられない。

この辺りに「朽網」という地名があり、大友宗麟の時代にここを納めた朽網宋暦は洗礼を受けルカスと名乗り、自分の屋敷に豊後で初の教会を建てたと伝わっている。家族、家臣、農民がキリスト教に帰依し、信者は300人を上回り、「日本八大布教地」(府内、平戸、博多、鹿児島、山口、京都、堺)のひとつに数えられており、「INRI」と刻まれた石製T十字が残っている。


雨に霞む田園風景を独りで眺めていると、降り続く雨の音と、炭酸を豊富に含む源泉の湧き出す音だけが聞こえてくる。薄緑色の湯は50.9℃あり浴槽での泡付きは無いが、湯口の炭酸臭と炭酸味は強烈だ。ややぬるめなので、ゆっくりと浸かる事が出来た。



マグネシウム・ナトリウム-炭酸水素塩・硫酸塩泉 50.9℃、PH6.8、成分総計4370mg、HCO3-1900mg、
84.2L/min、無色・澄明・中炭酸臭・中炭酸味 15.11.6

200円

(久住の日半額)



テーマ:温泉♪
ジャンル:旅行