プロフィール

Author:海心堂
大分市在住
 別府八湯温泉道名人
 九州温泉道泉人
 奥豊後温泉郷マイスター
 黒川温泉湯巡り達人

 温泉マイスター協会
  温泉マイスター&シニア・マイスター
 温泉ソムリエ

 しんけん大分学検定中級
 別府八湯準カリスマ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ようこそ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

松原温泉

 

7-13

581

別府八湯温泉道

No.12

浜脇

松原温泉

 

昔の河川敷に建つ歴史ある湯

 

平成26年12月31日訪問


今年の大〆の湯はここにした。

いつもはやや熱めのピリッと来る湯だが、この日は入浴客が多いせいか、ややぬるめのため熱い方でも心地よく浸かれる。

三体のお地蔵様が、真新しい帽子と前垂れをかけていた。お地蔵様の正月の晴れ着に着替えたようだ。


平成26年は61日の修行で192湯に入湯し、別府八湯温泉道は6巡目の名人となり、永世名人の折り返し点を通過した。

炭酸水素塩泉

100円


テーマ:温泉♪
ジャンル:旅行

竹瓦温泉

 

7-12

580

別府八湯温泉道

No.1

別府

竹瓦温泉

 

風情たっぷり唐破風造りの温泉

 

平成26年12月31日訪問


山を下ってここにやってきたが、やはり〆の湯はここでありたい。

越年客なのだろう入浴者が多く、特に砂湯はかなりの順番待ちのようだ。


普通湯も10人以上の入浴者がいる上に、46℃は熱くて入れない。大量に加水してようやく浸かれるようになったが、3人の入れ墨の客があり、なぜか落ち着かない気分だ。この点の規制は難しい問題があるのだろうが、市営温泉としては毅然たる対応が求められるところだ。

ナトリウム・カルシウム・マグネシウム-塩化物・炭酸水素塩泉、
PH7.353.8℃、成分総量2516㎎、

微弱黄色・透明・無味・微弱自然臭 21/3/9

100円


テーマ:温泉♪
ジャンル:旅行

鶴寿泉

 

7-11

579

別府八湯温泉道

No.57

明礬

鶴寿泉

 

新源泉は硫黄の花舞う白濁湯

 

平成26年12月31日訪問


大晦日の〆の湯を楽しむのは、まずはここ。

源泉の湧出量不足で20日ほど利用中止になっていたようだが、この日は幸い復活していた。また、以前の酸性泉から、白濁の酸性硫黄泉に源泉が変わっているようだ。


明礬温泉はどこも自然湧出泉のため、湯量・湯温の低下など、自然の影響を受けやすく、我々には解らないご苦労があるようだ。

硫黄の薫り高い極上湯で、これに賽銭で入れるのがありがたい。

酸性・含鉄(Ⅱ、Ⅲ)-硫酸塩泉、61.8℃、PH1.7、成分総量1583㎎、
弱白色・弱混濁・強塩味・弱鉄味・弱自然臭 21/3/6

200円


テーマ:温泉♪
ジャンル:旅行

さわやかハートピア明礬

 

7-10

578

別府八湯温泉道

No.170

明礬

さわやかハートピア明礬

 

渓流湯小屋は濃厚白濁湯

 

平成26年12月27日訪問


受付を済ませ、目の前に聳える明礬大橋を仰ぎ見つつ、木立の中を「森の露天風呂」へ向かう。道中すでに焦げたような独特のタマゴ臭が漂い、硫黄泉の期待が高まる。

浴室に入ると子連れの先客があり、3人の子供達の楽しそうにはしゃぐ声が聞こえてきた。


この日はいつもより薄めの湯で、白濁はなく硫黄の結晶が湯の花となって舞っていた。香りも控えめで、先ほどのタマゴ臭は別の物のようだ。




浴後、遊歩道を歩いてみると、小さな噴気を上げている所があり、匂いの正体はこれの様だった。

単純硫黄泉(硫化水素型)、57.8℃、PH 6.4、成分総量928mg、自然湧出、微弱乳白色・微白濁,強収斂味,強硫化水素臭 20/10/9

100円

(CJO割引券)


テーマ:温泉♪
ジャンル:旅行

さわやか別府の里

 

7-9

577

別府八湯温泉道

No.189

堀田

さわやか別府の里

 

バリアフリー対応の施設と美肌の湯の温泉

 

平成26年12月27日訪問


玄関には晴れやかに門松が飾られ、正月準備も整っているようだ。

ここは老健施設との併設のため、浴室へ向かう廊下に消毒臭があるのが興ざめだ。


湯は成分の薄い炭酸水素塩泉で、循環・加温、塩素臭はないものの、これもはなはだ興をそぐ。同系列の「ハートピア明礬」が名湯の誉れ高く、人気の湯となっているだけに残念だ。

施設の性格上、塩素消毒は仕方ないにせよ、掛け流しの温泉に改めるべきだろう。

ナトリウム・マグネシウム-炭酸水素塩・塩化物泉、51.8℃(43℃)、PH8.2、
成分総量1010mg、44L/min、無色・透明・無味・無臭 H21.7.17

100円

(CJO割引券)


テーマ:温泉♪
ジャンル:旅行

ホテル雄飛

 

7-8

576

別府八湯温泉道

No.114

別府

ホテル雄飛

 

クリアな単純泉

 

平成26年12月27日訪問


とよ常はいつもと変わらぬ繁盛ぶりだが、幸いにもすぐに駐車することができた。特上天丼を食し、6階の浴室へ向かう。

CJOの恒例、温泉特集は1カ月遅れの1月号となり、年末年始を挟む事となり、ちょっと使い勝手が悪い。


ここは土日もOKとの事で、さっそく利用させてもらう事にした。さっぱりとした炭酸水素塩泉で、湯量豊富な掛け流し、浴室の天井が低いのが残念だが、深めの浴槽でよく温まれる湯だ。

ナトリウム・カルシウム-塩化物・炭酸水素塩泉、50.5℃、PH8.1、成分総量1588mg

0円

(CJO割引券)


テーマ:温泉♪
ジャンル:旅行

海門寺温泉

 

7-7

575

別府八湯温泉道

No.3

別府

海門寺温泉

 

新築でバリアフリーの重曹系市営湯

 

平成26年12月27日訪問


別府市営温泉の平成25年度の年間入浴者数は、1位が堀田温泉の193千人で、2位が浜脇温泉の183千人、3位が海門寺温泉の125千人、4位が竹瓦温泉の121千人と続いている。ここの改築後の人気の程がうかがわれる統計で、いつでも入浴者が途切れないのもうなずける。


昨今の改装では、バリアフリーと熱湯・ぬる湯の二層式が定番だが、この日の熱湯46℃は熱すぎで、ほとんどの人がぬる湯をつかうため、込み合う結果となっている。温度管理に気を配ってもらいたいものだ。



ナトリウム-炭酸水素塩泉、47.3℃、PH7.5、成分総量1204㎎、無色・透明・無味・無臭 22/1/27

100円


テーマ:温泉♪
ジャンル:旅行

照湯温泉

 

7-6

574

別府八湯温泉道

No.28

明礬

照湯温泉

 

江戸時代の石組浴槽に名湯が

 

平成26年12月23日訪問


豊前屋は不在、鶴寿泉は温度低下で休止中、ここに立ち寄るとなんと貸切だ。

加水が少ない季節のため、湯の花舞う熱めの湯は、芳しい香りに満ち溢れて青みを帯びて見える。


石張りの腰板と板張りの壁の組み合わせは、カビの付着を防ぐようで、24年を経たとは思えない清潔さに満ちている。

番台さんが常駐しているのは、いまでは珍しく、「正月もあけてます」の一声にうれしくなる。優しいお顔の薬師如来様が微笑み、土産の地獄蒸しタマゴ3個百円はお得ですぞ。



単純泉、98.1℃(43℃)、PH6.5、

成分総量113mg、

無色、微白濁、無味、無臭 H15.4.10

200円

 

 

テーマ:温泉♪
ジャンル:旅行

ひょうたん温泉

 

7-5

573

別府八湯温泉道

No.41

鉄輪

ひょうたん温泉

 

世界初! 竹製温泉冷却装置を設置

 

平成26年12月23日訪問


9:30
過ぎにここに到着、大型の貸切バスが止まっており、海外の団体客がお楽しみのようだ。浴室に入ると入浴客はまばらで、団体は韓国からの旅行者のようだ。

湯雨竹で冷却された湯は出汁味があるが、中庭の飲泉場の湯に比べれば匂いは弱いようだ。ぬるめに調整された滝湯はすこし肌寒さを感じる温度で、水圧は他に例のないほどの強さだ。露天風呂はやわらかな朝日が差し込み、屋根越しに湯けむりが眺められる。


一時間以上いろいろな浴槽を楽しんだ頃には、かなりの人出が受付で順番待ち状態だった。

トリウム-塩化物泉、101.2℃、PH3.3

成分総量3958mg

無色・透明・弱塩味・微弱鉄味・無臭 2009/11/21

0円

(7段無料券)

 

 

テーマ:温泉♪
ジャンル:旅行

九日天温泉

 

7-4

572

別府八湯温泉道

No.8

鉄輪

九日天温泉

 

湯量豊富でぜいたくなかけ流し

 

平成26年12月23日訪問


別府駅前通りでひろきんさんが温泉朝粥を販売しているとの報、さっそく賞味すべく向かう。この日は紙屋温泉の湯で、食塩を加えてあったが、優しい味わいで、二日酔いの日には胃にも優しいようだ。駅のコンコース内にでも出店できれば、もっと話題になりそうだ。ひろきんさんは朝見ウォークで「べっぴょん」に入ったり、たった一人でこの店を出していて、ご苦労様です。

 


温泉朝粥を賞味した後、ここへ向かった。

なんと貸切だ。薄緑の45℃熱めの湯がドパドバと掛け流しされ、かすかに鉄分の痕跡をとどめている。

たっぷりと掛け湯をして、ゆっくりと浸かると、熱さが身に染みて、シャキッとした気分になる。


正統派ケロリン湯桶、番台のおばちゃんの優しい対応、朝風呂に最適な一湯だ。

ナトリウム・マグネシウム・カルシウム-炭酸水素塩泉、51.2℃、PH7.9
成分総量1034㎎、
無色・透明・無味・無臭 19/9/18

100円

 

 

テーマ:温泉♪
ジャンル:旅行