海心堂の温泉逍遥

日本一のおんせん県おおいた(別府八湯温泉道、奥豊後温泉文化伝)を中心に、九州の温泉(九州温泉道)の入湯記録

別府温泉 べっぷ好楽 - 金気を感じられる湯が少なくなってはいまいか

Posted by 海心堂 on   0 

 

11-83

1027

別府八湯温泉道

No.30

別府

べっぷ好楽

 

金気を感じられる湯が少なくなってはいまいか

 

平成30年3月25日訪問


 この日の最後は「わんこの湯」もある、こちら。それほど大きなお宿ではないが、ロビーは広々しており、ソファーの置かれたコーナーには鯉が泳ぐ水槽が設置されている。フロント横の通路を進むと大浴場がある。別府では宿泊棟とは別棟で浴室が作られているのが一般的だが、十分な敷地がとれないこの界隈は、宿泊棟に一部として浴室がつくられている。そのため、浴槽の真ん中に太い柱がある。そして、換気も十分とは言えない様だ。


 湯は薄い土類泉で、泉温48℃が加水なしで掛け流されている。分析書には「微弱金気臭」とあるが、ここに限らず鉄輪などでも金気を感じられる湯が少なくなってはいまいか。


 

 いよいよ今週末から「第104回別府八湯温泉まつり」が始まる。3/30(金)の扇山火祭り、31(土)は温泉道名人集合イベント、4/1(日)には湯ぶっかけまつりがにぎにぎしく開催される。ぼちぼち作戦を練らねばなりますまい!!

ナトリウム・カルシウム・マグネシウム-炭酸水素塩・塩化物泉、48.6℃、PH7.8、成分総量1323㎎、
弱黄褐色・微弱混濁・殆ど無味・微弱金気臭 21/10/27

¥0

(七段無料券)


別府温泉 湯わいの宿竹乃井 ー 「温泉カルテ」のネット上での公開が停止されている

Posted by 海心堂 on   0 

 

11-82

1026

別府八湯温泉道

No.24

別府

ゆわいの宿竹乃井

 

「温泉カルテ」のネット上での公開が停止されている

 

平成30年3月25日訪問


 この画像は芳泉鶴の前庭のサクラで、ピンクの濃い八重咲で、既にほぼ満開状態だった。一般的にヤエザクラはソメイヨシノより開花が遅く、これの開花後は遅霜は来ないと言われる。


 

 こちらの湯も重曹泉だが、やや黄色味を帯びたモール泉で、黒いススのような湯の花がさかんに舞っていた。





 浴室の入り口に「温泉カルテ」が掲示されており、大分県のHPの「利用者に分かりやすい温泉表示の推進について」では、「別府八湯温泉品質保証協会が作成し、(社)別府市観光協会が認証した温泉に関する情報を表示したパネルで、温泉法施行規則で定められた情報はもちろんのこと、その他利用者が感心を寄せる多くの情報がグラフなどを用いて分かりやすく表示されています。 最も特徴的な表示内容は、温泉の感覚的(つるつる感やにおいなど)な特徴を表示していることと、浴槽内の温泉の成分を分析していることです(従来は便宜上温泉が地表にわき出たところで分析したものを使用していた)。 温泉に入浴した際の感覚には個人差がありますが、入湯経験豊富な「温泉Gメン」が評価にあたっています。」とあり、その意義が喧伝されている。しかし、ネット上での公開が停止されているのはなぜなのだろうか。

ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物泉、55.5℃、PH8.2、成分総量1397mg、微弱黄色・澄明・微弱塩味・無臭 H27.6.25 メタケイ酸203

¥0

(七段無料券)


別府温泉 旅館すえよ志 ー ソメイヨシノはどの木も遺伝的に同じ性質を持ったクローン

Posted by 海心堂 on   0 

 

11-81

1025

別府八湯温泉道

No.130

別府

旅館すえよ志

 

ソメイヨシノはどの木も

遺伝的に同じ性質を持ったクローン

 

平成30年3月25日訪問


 掲載したサクラは堀田温泉近くの民家に咲いていたものだ。奥の樹はすでに満開に近く、手前の樹は咲はじめで、おそらく樹種が違うのだろう。


 国立遺伝学研究所のHPによれば、「ソメイヨシノは、挿し木や接ぎ木でしか増やせないため、どの木も遺伝的に同じ性質を持ったクローンとなります。そのため、気象条件が同じ地域では、一斉に開花するのです。 ソメイヨシノが挿し木や接ぎ木でしか増やせないのは自家不和合性があるためです。 自家不和合性とは、S遺伝子型がオス(花粉)とメス(雌しべ)で全く同じ組み合わせの場合、受粉しても受精に至らず、種子が実らない現象です。 クローン同士だとS遺伝子も全く同じなので、ソメイヨシノの種子は得られない、すなわち実生でソメイヨシノを育てることはできません。」とある。

 

 次に訪ねたのは別府八湯で湯に溶け込んだ成分量が最も多いこちら。この日は湯だめの最中に訪ねたので、加水されていたようで成分の濃さが感じられなかったが、源泉口の湯はその実力を伺わせるものだった。





ナトリウム・マグネシウム・カルシウム-塩化物・炭酸水素塩泉、56.8℃、PH7.8、成分総量6775mg、
微弱黄色・微弱混濁・弱塩味・無臭 17/12/12

¥260

(七段半額券)


別府堀田温泉 別府ホテル芙蓉倶楽部 - 3/23に大分市のサクラの開花を発表

Posted by 海心堂 on   0 

 

11-80

1024

別府八湯温泉道

No.79

堀田

別府ホテル

芙蓉倶楽部

 

3/23に大分市のサクラの開花を発表

 

平成30年3月25日訪問


 大分地方気象台は3/23に大分市のサクラの開花を発表した。朝晩の肌寒さはあるが、日中はぽかぽかと暖かく、行楽にはうってつけの季節になった。別大国道から見る別府は、春霞に包まれて薄ぼんやりとしている。


 温泉道修行11巡目のラストスパート、この日の一湯目は堀田温泉のこちら。


 落ち着いた雰囲気のフロントで受付を済ませ、3階の大浴場に向かう。湯は弱アルカリ性の重曹泉で、保湿成分のメタケイ酸を156mg含有するので、「美肌の湯」と称している。長湯温泉などの土類系の炭酸水素塩泉は、私には湯上り後のカサカサ感があるように感じられる。ここはそれほど濃い土類泉ではないので、あまり気にはならないが、浴室の床の析出物が湯の実力を見せつけてくれる。


 

これにて別府八湯温泉道11巡目の十段を完了。

ナトリウム・マグネシウム-炭酸水素塩・塩化物泉、
65.6℃、PH8.3、成分総量1269mg、
弱乳白色・中混濁・無味・無臭 H27.8.19 メタケイ酸156

¥0
(温泉本無料券)


別府鉄輪温泉 ホテル風月HAMMOND - 地熱(バイナリー)発電の功罪

Posted by 海心堂 on   0 

 

11-79

1023

別府八湯温泉道

No.49

鉄輪

ホテル風月HAMMOND

 

地熱(バイナリー)発電の功罪

 

平成30年3月21日訪問


 こちらの宿泊客は「夢たまて筥」が無料で利用できるため、ホテルの大浴場は利用者がいない事が多く、この日も貸し切りで湯を頂いた。


 建物の裏手に源泉の気液分離装置があるのだが、配管のパイプには塩分が白く結晶し、その表面を鉄分が多い、モクモクと立ち昇る噴気と、漏れ出す高熱の湯が「地獄」を実感させてくれる。


 使われずに空に放たれる噴気が、鉄輪特有の湯けむり景観を作るのだが、これを有効活用しようとする「バイナリー発電」の試みが盛んに行われている。経産省資源エネルギー庁のHPでは「地熱流体の温度が低く十分な蒸気が得られないときなど,地熱流体で沸点の低い媒体を加熱し,媒体蒸気でタービンを回し発電する方式です。アメリカやフィリピンなど海外ではこの方式を採用した発電所があります。日本では八丁原で2,000kWバイナリー発電設備の実証試験が平成15年から開始されています。」と説明されている。

 一方で地熱発電の熱源開発が別府の温泉資源に深刻な影響を与えているようで、大分合同新聞3/6朝刊で、「別府市温泉発電等対策審議会は5日、市内での温泉発電などの導入の在り方について答申した。(中略)審議会によると、市が実施した噴気沸騰泉の調査で、30年前のデータと比較できた79カ所のうち、当時と同じ状態の40源泉の約7割で噴出熱量が低下。掘削し直した39源泉の約半数でも熱量が低下していた。代替掘削により温度が上昇した源泉もあったが、ほとんどは2度程度の上昇で、より深く掘削しなければ、以前と同程度の温度が確保できない状況にあることなどが判明したという。(中略)5日、審議会の由佐悠紀会長(京都大学名誉教授)らが市役所を訪れ、長野恭紘市長に答申書を提出。由佐会長は「予想していた以上に減衰傾向にあることが分かった。資源の有効活用と保全をバランス良く進めるため、新たに開発をする場合に気を付けるべきことを答申に盛り込んだ」と説明した。 長野市長は「温泉資源を後世に引き継いでいくためには保護をまず第一に考えたい。答申の内容を尊重し、取り組みを加速させていきたい」と述べた。 市は6月の市議会定例会に条例改正案を提案する方針。」と報道されていた。

ナトリウム-塩化物泉、99.2℃、PH5.8、
成分総量1641㎎、無色・澄明・弱塩味・無臭、
加水 17/5/26

¥0
(七段無料券)


 

別府鉄輪温泉 おにやまホテル - 別府の旅館・ホテルの耐震工事はどうなってるの?

Posted by 海心堂 on   0 

 

11-78

1022

別府八湯温泉道

No.48

鉄輪

おにやまホテル

 

別府の旅館・ホテルの耐震工事はどうなってるの?

 

平成30年3月21日訪問


 数年前から大規模建築物の耐震工事が問題になっている。別府の旅館・ホテルでは、清風・両築別邸・城島高原ホテル・豊泉荘が耐震工事を終え、花菱ホテルは取り壊しとなり、富士観ホテルは取り壊して新築の予定となっている。ホテル白菊・杉乃井ホテルについては不明だが、おにやまホテルは耐震工事のため立ち寄り湯を制限していると聞いたような気がしていた。


 この日訪ねてみると、いつも通りの対応で、一階の大露天風呂に案内された。この日は冷たい雨の降る日で、自慢の露天風呂は湯気に包まれて、奥まで見通すことができない程だった。鬼山地獄の源泉が注ぎ込まれている湯口に、デジタルの温度計が新たに設置され、82℃と表示されていた。高熱の源泉のため加水されているが、ダシ風味の食塩泉は源泉の特徴が十分に感じられた。



ナトリウム-塩化物泉、82.6℃、PH4.6、成分総量4096㎎、無色・澄明・弱塩味・弱硫化水素臭、加水 16/11/30

¥0
(七段無料券)


別府鉄輪温泉 みかゑり温泉 - メタケイ酸522mgとはすごい

Posted by 海心堂 on   0 

 

11-77

1021

別府八湯温泉道

No.125

鉄輪

みかゑり温泉

 

メタケイ酸522mgとはすごい

 

平成30年3月18日訪問


 この日の最後は無料で地獄蒸しができるこちら。受付を済ませ中庭に出ると、奥の源泉から噴気が活きよいよく立ち上っていた。


 露天風呂は無人だったので、こちらを選んだ。奥の滝口から高温の源泉が注ぎ込まれていて、浴槽は適温、鉄の香りの弱酸性の塩化物泉で、メタケイ酸が522mgとはすごい。

 

 大分合同新聞3/17朝刊に、大分市中心部のボーリング場「テイコクボウル」跡地に、温泉を核にした商業施設が計画されているとあった。「計画では約1200平方メートルの敷地に5階建ての建物を建設。1階に大浴場やサウナ、家族風呂を備えた温泉施設を造り、テナント2軒を誘致する。2~4階は立体駐車場。5階は駐車場と英会話スクールにする。」 来年2月開業予定ということで、どんな施設になるのか、普通のスーパー銭湯なのか、期待半分不安半分だ。

ナトリウム-塩化物泉 82.0 PH=3.7、
成分総量3322mg メタケイ酸522㎎

¥300


別府温泉 此花温泉 - 無銭入浴者がかなりいるとは、嘆かわしい!

Posted by 海心堂 on   0 

 

11-76

1020

別府八湯温泉道

No.180

別府

此花温泉

 

無銭入浴者がかなりいるとは、嘆かわしい!

 

平成30年3月18日訪問


 ここでは管理人さんと顔を合わせ、共同浴場が抱える様々な問題について伺う事が出来た。やはり一番の悩みは組合員の減少だそうだ。特に、火災再建後は男性の組合員が大幅に少なくなったそうで、市の高齢者無料券の配布が影響しているようだ。


 これには耳を疑ったのだが、無銭入浴者がかなりいるというのだ。しかもそういう輩が毎日やって来るそうだ。中には子連れまでいるという。普段はいない管理人さんの姿があると、そそくさと引き返したり、その時だけは金を払ったりする。監視カメラの設置も検討されているようだが、仮に人が特定できたとして、どのように対処するのかが難しいと話しておられた。たった百円で入浴でき、組合員になれば月に千円ちょっとなのに、嘆かわしいことだ。


 焼け跡から掘り出された薬師様の優しい表情が好きだなぁ。

アルカリ性単純泉、65.0℃、PH 8.0、成分総量819mg
(雲泉寺タンク)、無色澄明・無味・無臭

¥100


別府温泉 錦栄温泉 - 噴気造成泉は湧出量に含めないの?

Posted by 海心堂 on   0 

 

11-75

1019

別府八湯温泉道

No.15

別府

錦栄温泉

 

噴気造成泉は湧出量に含めないの?

 

平成30年3月18日訪問


 次に訪ねたのは光町にある共同浴場のこちら。


 ここも雲泉寺貯湯タンクからの引き湯だ。別府市温泉供給事業は、南立石町温水の「蔵人湧水」を堀田の貯水槽に貯め、堀田の噴気で加熱、明豊高校前で分岐して、ラクテンチ下の雲泉寺泉源の噴気で再び過熱し、朝見・浜脇地区に配湯されている。


 ここで疑問が湧くのだが、噴気は湧出量としては計測されない(測定できない)が、そうすると堀田泉源を基とし、各地の共同浴場に配湯されている噴気造成の温泉は、別府八湯の湧出量にカウントされていないのではないかという事だ。

 市営給湯は共同浴場63カ所および保育所、学校、公立病院、福祉施設など23か所にも上り、その量は無視できない程のものだと思うのだが。

単純泉、65.8℃、PH8.0、成分総量819㎎(雲泉寺タンク)、H21.3.18

¥100


別府浜脇温泉 祇園温泉 - 今年のサクラの開花はいつ?

Posted by 海心堂 on   0 

 

11-74

1018

別府八湯温泉道

No.168

浜脇

祇園温泉

 

今年のサクラの開花はいつ?

 

平成30年3月18日訪問


 各地でサクラ開花の知らせが届く中、春の足取りは一進一退、肌寒い日が続いている。

 日本気象協会によれば、大分市のサクラの開花は3/20(火)と予報されており、これは平年より4日早く、去年より15日早いそうだ。

 ソメイヨシノより開花の速い明礬みどり荘の大寒桜は薄ピンクの花を咲かせ始めたとの知らせも届いている。ラクテンチが満開の桜の下に、行楽客を集めるのも間近な事だろう。


 この日の一湯目は朝見川と鮎返川の合流点近くのこちら。ここは組合員さんが多いのだろう、いつ来ても何人かの先客があり、この日もお父さんと3歳ぐらいの男の子が朝湯を楽しんでいた。


 雲泉寺貯湯タンクからの引き湯はクセのないアルカリ性単純泉で、やや熱めの湯が全身を温めてくれた。

 

アルカリ性単純泉、65.0℃、PH 8.0、成分総量819mg
(雲泉寺タンク)、無色澄明・無味・無臭

¥100


該当の記事は見つかりませんでした。