プロフィール

Author:海心堂
大分市在住
 別府八湯温泉道名人
 九州温泉道泉人
 奥豊後温泉郷マイスター
 黒川温泉湯巡り達人

 温泉マイスター協会
  温泉マイスター&シニア・マイスター
 温泉ソムリエ

 しんけん大分学検定中級
 別府八湯準カリスマ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ようこそ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

くにさき六郷温泉 花いろ温泉-新加入!2つの炭酸泉源泉風呂

 

3-14

九州温泉道

No.149

大分県

くにさき六郷温泉

花いろ温泉

 

レアな2種類の炭酸泉の源泉掛け流し浴槽があり、圧注浴やサウナも充実。

 

平成27年5月3日訪問


かつてはあまり評判の良くなかった施設だったが、平成2610月に斎藤正樹氏のプロデュースにより生まれ変わった。内湯や露天風呂はこれまでと同様の消毒・循環・加水・加温の4点セットで、温泉らしさは何もない。


眼目は新たに二つの源泉樽風呂が設けられたこと。一つは30.9℃の炭酸泉で、もう一つは24.2℃の炭酸冷鉱泉だ。

温泉は成分総量5303mgで、遊離炭酸を1130mg含み、青い白濁湯ではっきりとした炭酸味があるが、身体への泡付きはごく弱い。湯口ではゴボゴボと炭酸を含んで湧出している。


この日は雨模様の肌寒い日だったため、冷泉はかなり冷たく感じた。成分総量3840mgで、遊離炭酸を1080mg含み、薄オレンジ色の濁り湯で、湯口での炭酸味は弱く泡付きもないが、鉄(Ⅱ)を含むため微かに金気味がある。



この冷泉を加温して露天風呂に供給すれば、美しいオレンジ色の湯となり、評判を呼ぶのではないだろうか。何はともあれ、貴重な炭酸泉が新たに誕生したことを喜びたい。

温泉:含二酸化炭素-マグネシウム・ナトリウム-炭酸水素塩泉、30.9℃、PH6.5、成分総量5303mg、
微弱黄色・微弱白濁・微弱炭酸味、無臭 H26.6.30 
メタケイ酸190、遊離炭酸1130、炭酸水素イオン2730

冷泉:含二酸化炭素-マグネシウム・ナトリウム-炭酸水素塩冷鉱泉、24.2℃、PH6.2、成分総量3840mg、
無色・澄明・弱炭酸味・中金気味・殆ど無臭 H26.7.3 メタケイ酸168、遊離炭酸1080、炭酸水素イオン1770

¥300

 

 

テーマ:温泉♪
ジャンル:旅行

Comment

非公開コメント