プロフィール

Author:海心堂
大分市在住
 別府八湯温泉道名人
 九州温泉道泉人
 奥豊後温泉郷マイスター
 黒川温泉湯巡り達人

 温泉マイスター協会
  温泉マイスター&シニア・マイスター
 温泉ソムリエ

 しんけん大分学検定中級
 別府八湯準カリスマ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ようこそ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

地獄温泉 清風荘 - すずめの湯は足元湧出温泉

 

2-50

九州温泉道

No.85

熊本県

地獄温泉

清風荘

 

名湯、すずめの湯は足元湧出源泉

 

平成25年10月30日訪問


秋晴れの下、九重連山では紅葉が真っ盛りだ。阿蘇山のカルデラに入ると、草原にススキが銀色に輝いていた。大分市からここまではやはり3時間を要する。少し離れた駐車場に車を止め、目の前に広がる沼を眺めていると、すでに硫黄の香りが漂ってくる。


まずは「すずめの湯」を遣う。露天は40℃ほどでややぬるめ、いつまでも浸かっていられる。完全な足下湧出泉で、間断なく立ち上る気泡が、それを実感させてくれる。底にたまるほどの泥の湧出はないが、灰白濁の湯が泥の存在を示している。


一度上がって「新湯」に向かう。前客があり、温泉談義に興じながら、ゆっくりとやや熱めの湯を楽しむ。トンボが何度の飛んできて、「いいお湯ですか?」と問いかけているようだ。

単純酸性硫黄泉(硫化水素型)、47.1℃、

PH2.6、成分総量860mg、
灰色混濁・酸味・硫化水素臭、自然湧出

\600


テーマ:温泉♪
ジャンル:旅行

Comment

非公開コメント