プロフィール

Author:海心堂
大分市在住
 別府八湯温泉道名人
 九州温泉道泉人
 奥豊後温泉郷マイスター
 黒川温泉湯巡り達人

 温泉マイスター協会
  温泉マイスター&シニア・マイスター
 温泉ソムリエ

 しんけん大分学検定中級
 別府八湯準カリスマ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ようこそ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

ぶんご温泉 高田の湯 - 大分市内に「二酸化炭素泉」があった!!

 

98

その他の温泉

大分市

ぶんご温泉

高田の湯

 

大分市下徳丸36-1

 

平成27年6月13日訪問


まずは泉質に注目したい、なんと「二酸化炭素泉」である。大分市で二酸化炭素泉は「塚野鉱泉」が古くから知られているが、ここにもあったとは驚きだ。しかも成分総量5gの濃厚湯で、鉄分も含有している。


湯は長湯に似た濁り湯の重炭酸土類泉で、35.9℃の泉温のため加温されており、泡付きはない。

内湯は加温・循環の大浴槽、ジェットバス、3種類のサウナと水風呂、露天は加温掛け流しの大浴槽と打たせ湯などがある。


これは是非とも加温なしの源泉かけ流しで、泡つきを試したいもの。小さくてもいいから加温なしの源泉掛け流し浴槽を作って欲しいものだ。

この地区は古くから「高田輪中」と呼ばれ、大野川と乙津川に挟まれた三角州で、たびたび河川の氾濫に悩まされたため、屋敷の石垣を高くしたりといった独特の景観が今も残っている。

含二酸化炭素ーナトリウム・マグネシウムー炭酸水素塩泉、35.9℃、PH6.6、成分総量4908mg 
無色・微弱白濁・中炭酸味・弱金気味・炭酸による刺激臭 H24.3.8 
メタケイ酸201、鉄Ⅱ7.1、遊離二酸化炭素1090

\350



テーマ:温泉♪
ジャンル:旅行

Comment

非公開コメント