プロフィール

Author:海心堂
大分市在住
 別府八湯温泉道名人
 九州温泉道泉人
 奥豊後温泉郷マイスター
 黒川温泉湯巡り達人

 温泉マイスター協会
  温泉マイスター&シニア・マイスター
 温泉ソムリエ

 しんけん大分学検定中級
 別府八湯準カリスマ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ようこそ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

明礬湯の里

 

7-37

605

別府八湯温泉道

No.159

明礬

明礬湯の里

 

湯の花小屋と大露天風呂

 

平成27年2月15日訪問


うららかな小春日和に誘われてここを訪ねると、同じ思いなのか、けっこうな入浴客だ。


露天風呂は42℃のやや温めで、緑白濁の美しい湯色を見せ、内湯は44℃のやや熱めで、かなり加水されており、灰白濁に見える。どちらも硫黄臭は弱く、口に含むとPH2.2の酸性泉の酸味があり、皮脂の老廃物を洗い流すという機能温泉浴を実感できる。


遠景に別府湾を望むが、この辺りの梅の開花はもうしばらく時間が懸かるようだ。

単純酸性・硫黄泉(硫化水素形)、55.6℃(使用53.7℃)、PH2.2、成分総量811mg、自然湧出、弱乳白色,弱白濁,中酸味,弱金気味,強い硫化水素臭

0円

(七段無料券)


テーマ:温泉♪
ジャンル:旅行

Comment

非公開コメント