プロフィール

Author:海心堂
大分市在住
 別府八湯温泉道名人
 九州温泉道泉人
 奥豊後温泉郷マイスター
 黒川温泉湯巡り達人

 温泉マイスター協会
  温泉マイスター&シニア・マイスター
 温泉ソムリエ

 しんけん大分学検定中級
 別府八湯準カリスマ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ようこそ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

旅館 山河 - 自然の森に抱かれるような心地よさ

 

3-16

九州温泉道

No.73

熊本県

黒川温泉

旅館 山河

 

硫黄湯とささ濁りの塩類泉をそれぞれ風情豊かに楽しめる。

 

平成27年6月27日訪問


実の美しい佇まいのお宿だ。フロントに至るアプローチには、たくさんの木々が植えられ、苔むした石がさりげなく配され、その間を縫うようにせせらぎが流れている。


この日は「じゃらん九州」の「¥100露天風呂特集」でここを訪れた。あいにくの雨で、内湯の「薬師の湯」を所望すると快く案内された。


別棟として建てられた大浴場「薬師の湯」は、田舎家風の和風建築で、浴室内は暗く落ち着いた雰囲気だ。浴槽の大きな自然石は、平らで角のとれたものが使われていて、これがやさしい印象を与えている。

脱衣所の分析書には「薬師源泉」が記載されているが、宿のHPによればもう一つの源泉と混合したものらしく、硫黄泉の特徴は弱く、鉄分を強く感じた。




単純硫黄泉(硫化水素型)、49.3℃、PH6.11、成分総量884.5mg、微褐色・硫化水素臭・金気味、自然湧出、H14.5.15

\100

(じゃらん割引券)



テーマ:温泉♪
ジャンル:旅行

Comment

非公開コメント