プロフィール

Author:海心堂
大分市在住
 別府八湯温泉道名人
 九州温泉道泉人
 奥豊後温泉郷マイスター
 黒川温泉湯巡り達人

 温泉マイスター協会
  温泉マイスター&シニア・マイスター
 温泉ソムリエ

 しんけん大分学検定中級
 別府八湯準カリスマ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ようこそ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

渋の湯 - 補修で明るい石張りの浴槽に変わった

 

8-18

674

別府八湯温泉道

No.38

鉄輪

渋の湯

 

ミニ湯雨竹を備えた芳香の湯

 

平成27年7月20日訪問


浴室内の補修が終わったと聞き、ここを訪れた。浴槽と洗い場が改修され、明るい石張りとなった。


訪れたときは貸し切りで、湯がかなり熱くなっていたので加水して冷ましたが、弱い塩味とほのかな香りが無くなる事はない様だ。


「渋の湯温泉組合」の公式サイトによれば、明治28年、昭和10年、昭和33年、平成10年に建て替えられた記録があり、明治後期~大正期には滝湯や蒸し湯もあったと記されている。昭和33年以前は寺院を思わせる重厚な建物で、この建て替えで鉄筋コンクリート製の円形のモダンな建物となり、今の建物でまた和風に戻ったようだ。宿泊施設が内湯を完備し、外湯が地域住民中心のの浴場になってきた歴史を物語っているようだ。

ナトリウム-塩化物泉、83.4℃、
PH4.1、成分総量4535mg
無色・澄明・弱塩味・無臭 21/3/10

¥100


テーマ:温泉♪
ジャンル:旅行

Comment

非公開コメント