プロフィール

Author:海心堂
大分市在住
 別府八湯温泉道名人
 九州温泉道泉人
 奥豊後温泉郷マイスター
 黒川温泉湯巡り達人

 温泉マイスター協会
  温泉マイスター&シニア・マイスター
 温泉ソムリエ

 しんけん大分学検定中級
 別府八湯準カリスマ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ようこそ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

白水鉱泉 黒嶽荘 - ピュアな炭酸冷鉱泉と名物の吹上素麺

 

55-2

その他の温泉

大分県

白水鉱泉

黒嶽荘

 

大分県由布市庄内町阿蘇野2259

 

平成27年7月25日訪問


北部九州の梅雨明け宣言はまだだが、じっとしていても汗が出るような、うだるような暑さだ。今回のテーマはズバり「涼を求めて」で、まずはここを訪れた。


自然林の木立の中を進んでここまで来ると、ヒンヤリとした空気に包まれている。ここの冷泉は鉄分や土類がほとんど含まれておらず、ピュアな炭酸泉だ。

まずは名物の炭酸水の吹上素麺で腹ごしらえ。贅沢なほどに湧き出す冷泉で冷やされた麺と、自家製のピリッと辛いゆず胡椒が食欲をそそり、たちまちたいらげた。

 


さて眼目の冷泉に浸かるとしよう。浴室に泉温8.4℃の源泉槽と40℃の加温槽がある。加温槽には源泉の蛇口が付いていて、思いっきり加水してぬるめにすると心地いい。源泉槽は「寒の地獄」の14℃より冷たく、さすがに浸かることは出来なかった。


遊離炭酸1789mgだが、加温槽での泡付きはないが、浴後に体がほてった様に感じられるのは、炭酸泉の効能だろう。

単純炭酸冷鉱泉、8.4℃、PH5.3、
成分総量1085mg、
無色・澄明・中炭酸味・無臭 H18.6.29
遊離炭酸1789mg

¥300



テーマ:温泉♪
ジャンル:旅行

Comment

非公開コメント