プロフィール

Author:海心堂
大分市在住
 別府八湯温泉道名人
 九州温泉道泉人
 奥豊後温泉郷マイスター
 黒川温泉湯巡り達人

 温泉マイスター協会
  温泉マイスター&シニア・マイスター
 温泉ソムリエ

 しんけん大分学検定中級
 別府八湯準カリスマ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ようこそ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

やかた田舎の学校 - 期間限定開放、山奥に湧く強炭酸冷鉱泉

 

105

その他の温泉

大分県

やかた田舎の学校

 

中津市本耶馬渓町東屋形510

 

平成27年8月16日訪問


「おおいたデスティネーションキャンペーン」の一環として、「やかた田舎の学校」で高濃度炭酸冷鉱泉が一般開放されていると聞き、尋ねてみた。


屋形地区は八面山の裏手に位置し、宇佐市と青の洞門を結ぶ県道44号線の中間地点にある。廃校になった旧屋形小学校を使用した体験・宿泊施設で、そば打ちや陶芸、農業体験などができるという事だ。

教室を改装して作られた浴室には、3人も入ればいっぱいのポリバスが据えられ、無色・透明の鉱泉が湛えられている。先客が2人あり、浸かってみると思ったほど冷たさはなく、泡付きも控えめなものだ。


しばらく源泉が注がれていなかったためで、蛇口を開くと湯口付近は泡で白濁し、たちまち浴槽全体がシュワシュワ状態になった。温度も徐々に下がってきて、しばらくすると震えが襲ってきた。遊離炭酸1300mgが鮮度の良い状態で供給されている。また、鉄分などの含有が少なく、飲みやすいのも好ましい。


以前は小学校のプール水として使用していたとかで、なんと贅沢な事だろう。9月末までの限定立ち寄り湯との事だが、今後も夏季には開放してほしい施設だ。

含二酸化炭素-ナトリウム・マグネシウム-炭酸水素塩泉、20.6℃、PH6.2、成分総量3267mg、
炭酸水素イオン1380、遊離炭酸1300

¥300


テーマ:温泉♪
ジャンル:旅行

Comment

非公開コメント