プロフィール

Author:海心堂
大分市在住
 別府八湯温泉道名人
 九州温泉道泉人
 奥豊後温泉郷マイスター
 黒川温泉湯巡り達人

 温泉マイスター協会
  温泉マイスター&シニア・マイスター
 温泉ソムリエ

 しんけん大分学検定中級
 別府八湯準カリスマ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ようこそ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

湯穴温泉

 

2-87

九州温泉道

No.95

宮崎県

湯穴温泉

 

析出物の多い温泉で炭酸分も多い。コテコテの褐色析出物の床はマニア必見。飲泉の炭酸感覚も強烈。

 

平成26年9月22日訪問


山を下り、都城に向かう途中にここがあり、約30分の行程だ。ここは炭酸水素イオン1442mg、遊離炭酸677.9mgを含有する22.5℃の冷鉱泉で、カルシウムが表面に湯幕のように浮かんでいる。


炭酸味、金気臭があり、ボイラーによる加温方式が独特で、熱い空気を吹き付けているようだ。


また、カランから源泉を注ぐことができ、湯の鮮度がよいのが素晴らしい。大分の六ケ迫鉱泉を髣髴とさせる泉質だが、飲泉してもそれほどのくどさはない。

カルシウム-炭酸水素塩泉、22.5℃、PH6.2、
成分総量2732mg、無色・澄明・金気味・金気臭

¥300


テーマ:温泉♪
ジャンル:旅行

Comment

非公開コメント