プロフィール

Author:海心堂
大分市在住
 別府八湯温泉道名人
 九州温泉道泉人
 奥豊後温泉郷マイスター
 黒川温泉湯巡り達人

 温泉マイスター協会
  温泉マイスター&シニア・マイスター
 温泉ソムリエ

 しんけん大分学検定中級
 別府八湯準カリスマ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ようこそ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

九日天温泉 - 輝くような美しい湯

 

8-25

681

別府八湯温泉道

No.8

別府

九日天温泉

 

湯量豊富でぜいたくなかけ流し

 

平成27年9月6日訪問


常々、「九日天」という名はどういう由来だろうと思っていたが、今日新聞社「懐かしの別府ものがたり」によれば、「伝教大師(最澄)が豊前豊後の神社仏閣管理職として豊後に来られた時に、自噴している温泉に入浴し「供日天湯」と命名し、付近に日天神社を建立した。」との説や、菊池幽芳の「別府温泉繁盛記」に「温泉の名前は「九日田(くにちでん)の湯」といい、別にそばの畑の中に浴場の建物もあった。縦横4間と3間の広さで、格子の間から中が丸見えだった。」という記述があり、田畑の真ん中に池があり、ここの湯が湧いていたようだ。


この日も無色・透明のキリッとした熱めの湯で、明るい浴室に輝くように美しい湯が満たされていた。



ナトリウム・マグネシウム・カルシウム-炭酸水素塩泉、
51.2℃、PH7.9、成分総量1034㎎、
無色・澄明・無味・無臭 19/9/18

¥110


テーマ:温泉♪
ジャンル:旅行

Comment

非公開コメント