プロフィール

Author:海心堂
大分市在住
 別府八湯温泉道名人
 九州温泉道泉人
 奥豊後温泉郷マイスター
 黒川温泉湯巡り達人

 温泉マイスター協会
  温泉マイスター&シニア・マイスター
 温泉ソムリエ

 しんけん大分学検定中級
 別府八湯準カリスマ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ようこそ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

豊泉荘 - 手入れされた庭園の露天風呂

 

8-39

695

別府八湯温泉道

No.20

別府

豊泉荘

 

木々の緑が湯に映る庭園露天 

 

平成27年10月4日訪問


【閑話休題】昭和47年に惜しまれながら廃線となった別大電車の開業が、日本で5番目か6番目かが話題となっている。昭和60年の別府市誌には「わが国六番」と記されており、昭和53,年刊行の「大分県交通史」でも同様の記述がある。昭和38年に別府市観光協会編の「別府温泉史」に 「京都(28年)・名古屋(31年)・大師(32年)・京浜(32年)・小田原(33年)各電気軌道につぐ早い開通であった」と記されているという。ところが、「大師」と「京浜」は改名前後の社名であり、同一会社であるそうだ。また、その運航のために全国で2番目の火力発電所が別府の中浜(現ゆめタウン前)に作られたという。



 

この日の最後はここの露天風呂、手入れの行き届いた庭の小道を進むと、木立に囲まれた小さめの露天風呂が現れる。無色透明で特徴を感じさせない湯だが、その佇まいに心惹かれるものがある。



ナトリウム・マグネシウム・カルシウム-炭酸水素塩泉、57.1℃、PH7.4、成分総量1061mg45/min
無色・澄明・無味・無臭  H21.12.11

¥300

(温泉本割引券)


テーマ:温泉♪
ジャンル:旅行

Comment

非公開コメント