プロフィール

Author:海心堂
大分市在住
 別府八湯温泉道名人
 九州温泉道泉人
 奥豊後温泉郷マイスター
 黒川温泉湯巡り達人

 温泉マイスター協会
  温泉マイスター&シニア・マイスター
 温泉ソムリエ

 しんけん大分学検定中級
 別府八湯準カリスマ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ようこそ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

みかゑり温泉

 

8-41

697

別府八湯温泉道

No.43

鉄輪

みかゑり温泉

 

金気の香りうれしい食塩泉

 

平成27年10月12日訪問


この日の二湯目はこちら、事前にタマゴ・ジャガイモ・サツマイモを準備しての訪問だ。中庭に出て、芋を地獄釜にセットしていると、いつも通りにシューシューと音を立てて、源泉の噴気が青空に立ち上っている。


広い露天風呂は貸し切りで、うすい塩味があり香りは感じられないが、内湯でははっきりとした金気臭が感じられる。

わずか¥300で内湯、むし湯、露天風呂が楽しめて、そのうえ地獄蒸しが無料とはお得感満載だ。

 

【閑話休題】この近くに「新別府」という地区があるが、そもそも大正4年に一区画300坪の温泉付き高級別荘地として開発されたものだ。開発に携わったのは竹田出身の千寿吉彦氏で、ここに温泉を引くために「海地獄」を買い取ったという。同年の広告文に、「泉源は海地獄より引用して各戸に供給す、泉量無限豊富にして透明無色而して効能至大、極寒時の最低温度百六十度から下らず。」と記されており、松の木をくりぬいた木管で送湯したそうだ。

ナトリウム-塩化物泉 82.0 PH=? 溶存物質計2833mg

¥300



テーマ:温泉♪
ジャンル:旅行

Comment

非公開コメント