プロフィール

Author:海心堂
大分市在住
 別府八湯温泉道名人
 九州温泉道泉人
 奥豊後温泉郷マイスター
 黒川温泉湯巡り達人

 温泉マイスター協会
  温泉マイスター&シニア・マイスター
 温泉ソムリエ

 しんけん大分学検定中級
 別府八湯準カリスマ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ようこそ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

別府温泉 竹瓦温泉 - 男湯、女湯、砂湯それぞれに専用源泉を持つ

 

8-59

715

別府八湯温泉道

No.1

別府

竹瓦温泉

 

ここぞ別府! 玄関的存在の名湯 

 

平成27年11月14日訪問


久しぶりにここを訪れたが、いつもになく湯の濁りが強く、熱めなのはいつも通りだ。


竹瓦温泉はこの界隈の楠温泉や紙屋温泉、不老泉に比べるとその歴史は新しく、明治12(1879)年の創設だが、その頃、海岸の砂浜に湧き出ていた温泉に、地元の漁師が山から切り出してきた竹で屋根を葺いたのがその名の由来だ。

その後、明治35年に平屋瓦葺の浴舎に建て替えられ、大正2年に2階建ての浴舎となり、昭和13年には玄関に豪華な唐破風造りの屋根を持つ現在の社寺風温泉建築となった。


また、贅沢にも3つの源泉を持ち、男湯はナトリウム・カルシウム・マグネシウム-塩化物・炭酸水素塩泉、女湯はナトリウム-炭酸水素塩泉で、砂湯はナトリウム・カルシウム・マグネシウム-炭酸水素塩・塩化物泉といい、泉質まで異なるという豪華さだ。

ナトリウム・カルシウム・マグネシウム-塩化物・炭酸水素塩泉、PH7.353.8℃、成分総量2516㎎、
微弱黄色・澄明・無味・微弱自然臭 21/3/9

¥100


テーマ:温泉♪
ジャンル:旅行

Comment

非公開コメント