プロフィール

Author:海心堂
大分市在住
 別府八湯温泉道名人
 九州温泉道泉人
 奥豊後温泉郷マイスター
 黒川温泉湯巡り達人

 温泉マイスター協会
  温泉マイスター&シニア・マイスター
 温泉ソムリエ

 しんけん大分学検定中級
 別府八湯準カリスマ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ようこそ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

由布院温泉 ゆふいん泰葉 - 「青湯」で驚愕のツルツル、スベスベ感

 

 

九州温泉道

No.48

大分県

由布院温泉

ゆふいん泰葉

 

青湯で強いつるつる感を併せ持つ。浴後のスベスベ感も特徴的。

 

平成27年11月29日訪問


次に訪れたのは、「泉人優待券」で無料になるここ。通常料金が¥500から¥700に値上がりしていた。


ここの源泉は自噴の噴気・沸騰泉で、98.4℃だ。PH9.0、メタケイ酸を567mg含み、ツルツルスベスベ感は県内屈指のものだ。浴槽が狭く、湯が新鮮すぎて「青湯」の持つ美しい色が薄いのが残念だが、反面、それが肌触りの良さとなっている。郡司勇氏の記事によれば、「40トンタンクで1日冷ましてから浴槽に入れているがまだ熱いそうである。強烈なつるつるで素晴らしい温泉であった。」と記している。


由布院といえば町の佇まいや、宿のおもてなしが取り上げられ、湯の良さが取り上げられることは稀だが、ここ周辺の「青湯(シリカ成分による透明感のある青い湯で、硫黄泉の青とは別物)」は「おんせん県おおいた」を代表する名湯だろう。

ナトリウムー塩化物泉、98.4℃、PH9.0、
成分総量2007mg(メタ珪酸567mg)
無色・澄明・殆ど無味・微弱硫化水素臭、
532m自噴 23/3/9

¥0

(泉人優待券)


テーマ:温泉♪
ジャンル:旅行

Comment

非公開コメント