プロフィール

Author:海心堂
大分市在住
 別府八湯温泉道名人
 九州温泉道泉人
 奥豊後温泉郷マイスター
 黒川温泉湯巡り達人

 温泉マイスター協会
  温泉マイスター&シニア・マイスター
 温泉ソムリエ

 しんけん大分学検定中級
 別府八湯準カリスマ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ようこそ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

別府鉄輪温泉 渋の湯 - 子供たちが大喜びの「お接待」

 

9-11

759

別府八湯温泉道

No.38

鉄輪

渋の湯

 

いでゆ坂の歴史ある共同湯

 

平成28年3月21日訪問

鉄輪をぶらぶらしていると、あちこちで地区の皆さんが何かの準備に余念がない様子。どうやら今日は春の「お接待」があるようだ。


大分県立図書館豊の国情報ライブラリーより「お接待とは大師信仰から生まれた風習・行事で、寺社への参拝者に飲食物をふるまうことですが、一般には弘法大師を信仰する人々が、毎年旧3月と7月の21日に大師の像をまつり、参拝者に菓子やモチ・握り飯などを接待することをいいます。」

子供の頃、私の実家の地区にもこの風習があり、大きな袋を持って当番の家々を回り、お菓子をもらうのが楽しみだった。



渋の湯でやや熱めの湯に浸かっていると、入口の仏様へあげるお経が聞こえてきて、なぜか申し訳なく落ち着かない気分になった。

ナトリウム-塩化物泉、83.4℃、PH4.1、
成分総量4535mg、無色・澄明・弱塩味・無臭 21/3/10 メタケイ酸689.6

¥100


テーマ:温泉♪
ジャンル:旅行

Comment

非公開コメント