プロフィール

Author:海心堂
大分市在住
 別府八湯温泉道名人
 九州温泉道泉人
 奥豊後温泉郷マイスター
 黒川温泉湯巡り達人

 温泉マイスター協会
  温泉マイスター&シニア・マイスター
 温泉ソムリエ

 しんけん大分学検定中級
 別府八湯準カリスマ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ようこそ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

別府鉄輪温泉 みどり荘 - 硫黄泉の2つのタイプ

 

9-12

760

別府八湯温泉道

No.64

明礬

みどり荘

 

3つの内湯と3つの露天はいずれも家族湯

 

平成28年3月26日訪問


この日は月に一度の「風呂の日」で、白濁硫黄泉を楽しむべくここを訪ねた。玄関先の「大寒桜」はすでに葉桜に変わっていた。


こんな天気のいい日は露天風呂がよかろうと、一番奥の湯屋に案内された。明るい陽光を浴びながら湯に浸かり、見上げると空はすこし薄いが爽やかなスカイブルーだ。


湯はPH2.7の酸性泉で、口に含むと酸味が強く、かなりのエグ味がある。この日は濁りが弱く、露天のためか硫黄臭も控えめで、やや薄い湯に感じられた。湯温は適温に調整されていて、心地よく浸かっていられた。硫黄泉には硫化水素型と硫黄型の2つのタイプがあり、ここは酸性硫黄泉で、微粒の硫黄が湯中に漂い、固まって底に沈むことは少ないようだ。

単純酸性硫黄泉(硫化水素型)、68℃、PH2.7、
成分総量481mg、無色・澄明・強酸味・強金気味
・強硫化水素臭 H21/10/30

¥300

(風呂の日)


テーマ:温泉♪
ジャンル:旅行

Comment

非公開コメント