プロフィール

Author:海心堂
大分市在住
 別府八湯温泉道名人
 九州温泉道泉人
 奥豊後温泉郷マイスター
 黒川温泉湯巡り達人

 温泉マイスター協会
  温泉マイスター&シニア・マイスター
 温泉ソムリエ

 しんけん大分学検定中級
 別府八湯準カリスマ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ようこそ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

別府亀川温泉 四の湯温泉 - 地震の影響でカボチャスープのよう

 

9-21

769

別府八湯温泉道

NO.87

亀川

四の湯温泉

 

やわらか湯が充つ鄙び湯

 

平成28年4月23訪問


4/16の地震発生以降、入浴を休止していたここが再開したとの報を聞き、早速訪ねてみることにした。午後2時の開湯を待ちかねたように組合員さんが集まってこられ、地震の事や温泉の事など、にぎやかに風呂端会議が始まった。


浴槽を見て吃驚した、いつもは一部のくもりもないほどに澄み渡っているここの湯が、黄土色に濁ってまるでカボチャスープのようだ。それでも地震直後に比べれば、ずいぶん色が薄くなったという。


後で管理人さんに伺ったところによると、ここには2本の源泉があり、山側の源泉の濁りがひどく、50mも離れていない海側の源泉にはほとんど濁りはないそうだ。濁りは地中の泥のようなものが混じっているためだろうから、浴感はザラザラするものと思っていたが、実は驚くほど滑らかなで無味無臭だった。


「これもいいなぁ!」と思うのは無責任な感想なのだろうけど、こんな劇的な変化があるのも、温泉がまさしく天然自然の賜りものなのだなぁと思った。

単純泉、47.8℃、PH7.8、成分総量748.7mg、
無色・澄明・無味・無臭 H20.7.20

¥100



テーマ:温泉♪
ジャンル:旅行

Comment

No title

やはり地震があると、どこかの湯が変化するとは思っていましたが・・・
私も無責任ながらうらやましく思います。
温泉は生きている証拠ですね!う~~~ん浸かりたい・・

Re: No title

どんな物質が混じっているのか想像がつきません。
黄白濁、滑らかで無味・無臭です。
非公開コメント