プロフィール

Author:海心堂
大分市在住
 別府八湯温泉道名人
 九州温泉道泉人
 奥豊後温泉郷マイスター
 黒川温泉湯巡り達人

 温泉マイスター協会
  温泉マイスター&シニア・マイスター
 温泉ソムリエ

 しんけん大分学検定中級
 別府八湯準カリスマ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ようこそ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

別府柴石温泉 長泉寺薬師湯 - 朝見神社の石鳥居が倒壊の危機

 

9-29

777

別府八湯温泉道

NO.85

柴石

長泉寺薬師湯

 

龍巻地獄引き湯で酸性サッパリ系

 

平成28年5月22訪問


今回の柴石三泉のラストはここ、庫裏でおばあちゃんに挨拶し、記名とお賽銭をあげ浴舎に向かう。幸い地震の影響はなかったそうで、ボロい(失礼!)浴舎もいつものままだ。ここは山号を「朱湯山」といい、昭和43年、現在地に移転するまでは、血の池地獄の傍にお寺があったそうだ。


湯は竜巻地獄からの引き湯が掛け流しで、この日は湯温が46℃あり、バケツに汲み置きされた温泉を加えてもかなり熱めの湯だ。短時間しか浸かれないが、PH2.9の酸性泉はピリピリ感があり、身体に染み渡るようだ。


帰りに朝見神社の「万太郎清水」を頂こうと寄ってみると、水汲み場のある裏参道の駐車場が閉鎖されていた。石の鳥居が鉄骨で覆われていて、地震の影響で倒壊の危険があるとの張り紙があり、5月末まで復旧工事が行われていた。思わぬところで地震の爪痕に巡り合ってしまったが、一日も早い復旧を願いたい。



含食塩酸性泉、PH2.9、約101(噴気)
地下熱水150

¥100
(お賽銭)


テーマ:格安旅行(航空券・鉄道・高速バス)
ジャンル:旅行

Comment

非公開コメント