プロフィール

Author:海心堂
大分市在住
 別府八湯温泉道名人
 九州温泉道泉人
 奥豊後温泉郷マイスター
 黒川温泉湯巡り達人

 温泉マイスター協会
  温泉マイスター&シニア・マイスター
 温泉ソムリエ

 しんけん大分学検定中級
 別府八湯準カリスマ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ようこそ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

久留米温泉 あおき温泉 - 珍しいチオ硫酸の硫黄泉

 

261

九州温泉道

NO.5

福岡県

久留米温泉

あおき温泉

 

強いつるつる感、硫黄の香り、
明確な塩味と三拍子の個性。

 

平成28年5月28日訪問


次は城島町のここ、田んぼの真ん中にポツンと立っている感があるが、人気の施設でいつも客足が絶えない。


内湯と露天、それにサウナを備えているが、内湯の一番奥の小さな浴槽が最も源泉の特徴が感じられる。しかも65℃の源泉を熱交換器により冷ましており、そのおかげでこの極上湯に浸かれるという訳だ。脱衣所でさえ感じられる甘い硫黄香があり、かなりのツルツル感と塩味もあり、分析書からは想像しがたい珍しい泉質だ。ここの硫黄成分はチオ硫酸イオンで、観賞魚のカルキ抜きに使われる「ハイポ」にあたり、これも珍しいもののようだ。この湯に塩素消毒された水道水を足すとどうなるの、などと考えていたら頭がこんがらがってしまった。



含硫黄-ナトリウム-塩化物泉、65.0℃、PH8.4、
成分総量1570mg、200L/min

¥250(泉人優待券)


テーマ:温泉♪
ジャンル:旅行

Comment

非公開コメント