プロフィール

Author:海心堂
大分市在住
 別府八湯温泉道名人
 九州温泉道泉人
 奥豊後温泉郷マイスター
 黒川温泉湯巡り達人

 温泉マイスター協会
  温泉マイスター&シニア・マイスター
 温泉ソムリエ

 しんけん大分学検定中級
 別府八湯準カリスマ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ようこそ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

豊後くたみ温泉 ほていの湯 - 湯口付近ではそこそこの泡付きがある

 

4-12

131

奥豊後温泉文化伝

NO.10

久住

豊後くたみ温泉

ほていの湯

 

湯口付近ではそこそこの泡付きがある

 

平成28年7月10日訪問


この日の最後はこちら、布袋様の夢のお告げで源泉を掘り当てた温泉そうだ。源泉温度は40.0℃と低めのため、この季節にはじっくりと湯を楽しめる。遊離二酸化炭素が400mg超あり、湯口付近ではそこそこの泡付きがある。鉄分がかなり強く、浴槽や洗い場は赤く染まっており、かなりはっきりとした金気臭もある。




ガス性の遊離二酸化炭素の含有量はどのように測定するのかと「鉱泉分析法指針」を紐解くと、「塩酸標準溶液でフェノールフタレインの微赤色が消えるまで滴定し,水酸化ナトリウム標準溶液の消費量から遊離二酸化炭素を定量する。」とある。よくわからないが、水酸化ナトリウムはCO2を吸収するので、溶液が中和する量が、CO2の含有量となるようだが、測定誤差が大きそうだなぁ。

マグネシウム・ナトリウム・カルシウム-炭酸水素塩・硫酸塩泉、40.0℃、PH6.5、成分総量3525mg、
無色・澄明・微収斂味・微金気味・微金気臭 H22.7.9

¥250

(久住の日割引)


テーマ:温泉♪
ジャンル:旅行

Comment

非公開コメント