プロフィール

Author:海心堂
大分市在住
 別府八湯温泉道名人
 九州温泉道泉人
 奥豊後温泉郷マイスター
 黒川温泉湯巡り達人

 温泉マイスター協会
  温泉マイスター&シニア・マイスター
 温泉ソムリエ

 しんけん大分学検定中級
 別府八湯準カリスマ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ようこそ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

別府鉄輪温泉 かんぽの宿別府 - 鉄輪には珍しい弱アルカリ性

 

9-39

787

別府八湯温泉道

NO.47

鉄輪

かんぽの宿別府

 

鉄輪には珍しい弱アルカリ性

 

平成28年7月16日訪問


ようやく雨が上がり、明るい陽光と青空が戻ってきた。今年の梅雨は記録的な降雨量で、熊本県の南阿蘇村などは、地震の被害に加えて土石流などの土砂災害に見舞われており、お見舞い申し上げます。

この暑さにアチチの共同浴場はさすがに辛く、脱衣所にエアコンのある旅館・ホテルを訪ねることにした。まず一湯目は鉄輪温泉のここ、広い内湯と掛け流しの露天風呂を完備している。


湯は鉄輪らしく88℃の劇熱だが、弱アルカリ性で食塩分の少ない単純泉だ。露天の湯口には竹製温泉冷却装置「湯雨竹」が備えられ、加水することなく、短時間で湯を冷ましている。


そういえば、先日お亡くなりになった鳩山邦夫氏は、総務大臣時代にオリックスに売却が決まっていた「かんぽの宿」に待ったをかけたが、その折に「かんぽの宿日田」を視察しているが、その折にはこの装置を見た事だろう。

単純泉(ナトリウム-SO4HCO3)87.9℃、PH8.4
成分総量446mg、循環・加水・消毒、H16.7.20

¥150

(七段半額券)



テーマ:温泉♪
ジャンル:旅行

Comment

非公開コメント