プロフィール

Author:海心堂
大分市在住
 別府八湯温泉道名人
 九州温泉道泉人
 奥豊後温泉郷マイスター
 黒川温泉湯巡り達人

 温泉マイスター協会
  温泉マイスター&シニア・マイスター
 温泉ソムリエ

 しんけん大分学検定中級
 別府八湯準カリスマ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ようこそ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

くにさき六郷温泉 花いろ温泉 - 2つの炭酸冷鉱泉が味わえる贅沢さ

 

3-37

269

九州温泉道

NO.149

大分県

くにさき六郷温泉

花いろ温泉

 

2つの炭酸冷鉱泉が味わえる贅沢さ

 

平成28年7月24日訪問


この日の2湯目は豊後高田市のこちら。前施設からここへ向かう途中に、宇佐神宮の最重要神事の一つの「放生会」が行われる「和間の浮殿」がある。


放生会は養老4(720)に隼人族が反乱を起こした際に、宇佐八幡神は朝廷軍に協力しこの反乱を鎮圧したが、その後宇佐地域は疫病や凶作が続いたため、隼人の祟りだと信じられ、その霊を弔うためにニナ貝を放って供養する儀式が起こったことに由来する。この戦の折に、傀儡舞で隼人を油断させたと伝えられており、今もこの舞が中津市の古要神社と吉富町の古表神社に伝わっている。


さて花いろ温泉だが、豊後高田市営の健康交流センターの一部としてスタートしたが、当初は循環・加水・加温・塩素消毒で何かと評判が悪かったが、昨年より炭酸冷鉱泉の源泉浴槽が設置され、大評判となっている。しかも、30℃と24℃の二つの源泉が味わえるという贅沢さだ。24℃の源泉は鉄分が多いが炭酸成分は少なめ、もうひとつは炭酸分が豊富で成分総量5g超の良泉だ。この季節には最適なので、ご老人方が占有して、いつまでも空かないのが玉に傷だ。



温泉:含二酸化炭素-マグネシウム・ナトリウム-炭酸水素塩泉、30.9℃、PH6.5、成分総量5303mg、
微弱黄色・微弱白濁・微弱炭酸味、無臭 H26.6.30 
メタケイ酸190、遊離炭酸1130、炭酸水素イオン2730

冷泉:含二酸化炭素-マグネシウム・ナトリウム-炭酸水素塩冷鉱泉、24.2℃、PH6.2、成分総量3840mg、
無色・澄明・弱炭酸味・中金気味・殆ど無臭 H26.7.3 メタケイ酸168、遊離炭酸1080、炭酸水素イオン1770

¥300


テーマ:温泉♪
ジャンル:旅行

Comment

非公開コメント