プロフィール

Author:海心堂
大分市在住
 別府八湯温泉道名人
 九州温泉道泉人
 奥豊後温泉郷マイスター
 黒川温泉湯巡り達人

 温泉マイスター協会
  温泉マイスター&シニア・マイスター
 温泉ソムリエ

 しんけん大分学検定中級
 別府八湯準カリスマ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ようこそ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

竹田温泉 花水月 - 日本一美しい白水ダムを模した湯口

 

4-15

134

奥豊後温泉文化伝

NO.1

竹田

竹田温泉

花水月

 

日本一美しい白水ダムを模した湯口

 

平成28年8月21日訪問


竹田の市街地に戻り、売り出し中の「竹田ちゃんぽん」の昼食後、ここへ向かった。

ここは第3セクター「竹田振興整備(社長・甲斐正章商工会議所会頭)」の経営で2001年にオープンしたが、ご多分に漏れず赤字続きで、2007年には市の直営となった。


見上げるほどの立派な建物で、内部も豪華な造りなのだが、肝心の湯がダメだ。公表されている分析書によれば、湧出量は123L/minあり源泉掛け流しで使っても十分な量がある。保健所の指導があることは想像に難くないが、「マイナスイオン還元浴槽」など望む人がどこにいるのだろうか?温泉施設は何を売り物にするのかを見つめ直してほしいものだ。


さて、この日は男湯は「花の湯」で、湯口は国の重要文化財の白水ダムを模したものだ。白水ダムの正式名称は「白水溜池堰堤水利施設」、灌漑用の水量調整のためのダムだ。大分県の農業土木技師であった小野安夫の設計・監督により、1934年(昭和9年)4月に着工し、1938年(昭和13年)3月に竣工した。流れ下る白い水の襞が見事で、日本一美しいダムとも言われている。

ナトリウム-塩化物泉、40.0℃、PH8.6、

成分総量1339g、湧出量123L/min H18.4.7

¥300

(温泉文化伝割引)


テーマ:温泉♪
ジャンル:旅行

Comment

非公開コメント