プロフィール

Author:海心堂
大分市在住
 別府八湯温泉道名人
 九州温泉道泉人
 奥豊後温泉郷マイスター
 黒川温泉湯巡り達人

 温泉マイスター協会
  温泉マイスター&シニア・マイスター
 温泉ソムリエ

 しんけん大分学検定中級
 別府八湯準カリスマ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ようこそ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

別府温泉 弓松温泉 -  路地裏の激シブ共同湯が新規加盟

 

9-50

799

別府八湯温泉道

NO.205

別府

弓松温泉

 

路地裏の激シブ共同湯が新規加盟

 

平成28年9月4日訪問

こちらも9/1より温泉道に参加した施設で、別府らしい狭い路地裏にひっそりと佇んでいる。入口を開けようとしたら横の受付窓から、こちらで料金をと声が掛かり、真新しいスタンプをいただいて、改めて浴室に入った。まさに「激シブ」の共同湯で、脱衣所の扇風機などは何時からここにあるのかと思わせるものだ。浴室に足を踏み入れたとたんアツッと思ったのは、源泉口のあまり湯が入口付近を流れていたからだ。分析書の掲示がなく詳細不明だが、さっぱりとしてクセのないアルカリ性単純泉ではなかろうか。




浴後、となりの本願寺別府別院に立ち寄ったのは、温泉道の第二期(平成14年4月?)にここの湯が「本願寺 光明の湯」として無料開放されていたのを知ったからだ。すでに浴舎は取り壊されて、石造りの浴槽の残骸があるのみだか、すぐ横にある源泉は生きており、このお寺のどこかで今も使われているようだった。




「光明の湯」の画像は大阪観光大学教授で、
別府八湯温泉道初代名人の浦達雄先生のブログよりお借りしました。

不明

¥100



テーマ:温泉♪
ジャンル:旅行

Comment

非公開コメント