プロフィール

Author:海心堂
大分市在住
 別府八湯温泉道名人
 九州温泉道泉人
 奥豊後温泉郷マイスター
 黒川温泉湯巡り達人

 温泉マイスター協会
  温泉マイスター&シニア・マイスター
 温泉ソムリエ

 しんけん大分学検定中級
 別府八湯準カリスマ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ようこそ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

長湯温泉 水神の森 - 看板犬の「シロ」の姿が

 

4-17

136

奥豊後温泉文化伝

NO.24

長湯

水神の森

 

看板犬の「シロ」の姿が

 

平成28年9月19訪問


大型の台風16号が近づいているが、その動きは遅く、雨が降ったり止んだりの状態が続いている。

長湯の温泉街からは少し外れの山中にあるここは、霧雨にいつもの見晴らしも蕭条と煙っていた。


浴室に入ると、まずはかなり強い炭酸臭が鼻につく。いつもながらゴボゴボと音を立てて湧き出す源泉は、泉温48℃にして遊離炭酸を989mgも含み、炭酸泉と呼んでも差し支えないレベルだ。しかも鉄(Ⅱ)の含有量も療養泉の基準を満たしている。重曹やメタケイ酸も十分に含まれるため、見た目の印象と異なり。しっとりとした保湿感も感じられた。




いつもロビーに寝転んで出迎えてくれる看板犬の「シロ」の姿がないので、気になってスタッフに尋ねたところ、2年半前に天寿をまっとうしたとの事。先週母を亡くしたばかりの身にとっては、ちょっと悲しい知らせだった。

含鉄(Ⅱ)-ナトリウム・マグネシウム-炭酸水素塩泉、48.4℃、Ph6.8、成分総量5648mg、HCO³3260mg H19.7.25

¥400

(温泉文化伝割引)


テーマ:温泉♪
ジャンル:旅行

Comment

非公開コメント