プロフィール

Author:海心堂
大分市在住
 別府八湯温泉道名人
 九州温泉道泉人
 奥豊後温泉郷マイスター
 黒川温泉湯巡り達人

 温泉マイスター協会
  温泉マイスター&シニア・マイスター
 温泉ソムリエ

 しんけん大分学検定中級
 別府八湯準カリスマ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ようこそ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

別府温泉 くつろぎの温泉宿 山田別荘 - 由緒ある木造建築物を残してゆく苦労

 

9-59

809

別府八湯温泉道

NO.118

別府

くつろぎの温泉宿

山田別荘

 

由緒ある木造建築物を残してゆく苦労

 

平成28年9月28日訪問


次に訪れたのは市街地に静かに佇む、格式ある昭和初期の別荘建築のここ。近頃、立ち寄り湯が月・水・木の週3日に限定されたので、訪れる機会が減ってしまっている。


重厚な玄関で声をかけると、すぐに若いスタッフの女性が出迎えてくれ、長い廊下の先の内湯の浴室に案内された。浴室は高い天井の半地下にあり、凝った作りの天井が見事だ。いったん湯を貯めて、そのあと湯を止めていたらしく、かなりぬるめの湯だったが、源泉のコックを全開にするとバサバサと自家源泉の重曹泉が注がれ、すぐに適温になった。




昭和5年に建てられたこの建物を維持・管理していくのは、やはり苦労が絶えないのだろう事は察するに余りある。別府では由緒ある木造建築で、現役で宿泊施設として使われているのはここと「温泉閣」だけになっており、これからも大事に残されていく事を心から願いたい。

ナトリウム・マグネシウム-炭酸水素塩泉、55.3℃、PH8.05、成分総量.1532mg、無色・澄明・無味・無臭 27/6/26
メタケイ酸228.4

¥0
(温泉本無料券)


テーマ:温泉♪
ジャンル:旅行

Comment

非公開コメント