プロフィール

Author:海心堂
大分市在住
 別府八湯温泉道名人
 九州温泉道泉人
 奥豊後温泉郷マイスター
 黒川温泉湯巡り達人

 温泉マイスター協会
  温泉マイスター&シニア・マイスター
 温泉ソムリエ

 しんけん大分学検定中級
 別府八湯準カリスマ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ようこそ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

別府浜脇温泉 東蓮田温泉 ー 浜脇温泉の栄枯盛衰

 

9-78

830

別府八湯温泉道

NO.164

浜脇

東蓮田温泉

 

浜脇温泉の栄枯盛衰

 

平成28年12月18日訪問


浜脇温泉の駐車場に車を止め、朝見川沿いを歩いてここに着いた。

昭和33年に「売春防止法」が施行され、江戸時代から長く続いた「公娼制度」はついに終わりを迎えたが、この事が浜脇温泉に与えた影響は大きかったようだ。かつて「西の浅草」と呼ばれた松原公園一帯には劇場松濤館、映画館松栄館、世界館を始め、露天が並び、旅館や遊郭が軒を連ねていたという。

今でも糸永家住宅や平尾邸をはじめとしていくつかの古い建物にその面影を残しているが、松原公園は人影まばらで、別府冷麺の名店「六盛」の順番待ちの客がいるだけである。


浜脇2丁目に残る大正6年建築の平尾邸

また、大正10年頃から朝見川の両岸や海岸線に豊富に湧き出していた源泉は次第に枯渇し、今ではラクテンチ下の市有雲泉寺タンクからの引き湯に変わってしまった。


ここの源泉もそれだが、敷地内に湧く井戸水が鉄分を豊富に含み、加水により金気味を感じられる湯となる。先客はすぐに上がり、貸し切りでアツアツの湯を堪能した。



アルカリ性単純泉,62℃,PH8.5,成分総量750mg

¥100


テーマ:温泉♪
ジャンル:旅行

Comment

非公開コメント