プロフィール

Author:海心堂
大分市在住
 別府八湯温泉道名人
 九州温泉道泉人
 奥豊後温泉郷マイスター
 黒川温泉湯巡り達人

 温泉マイスター協会
  温泉マイスター&シニア・マイスター
 温泉ソムリエ

 しんけん大分学検定中級
 別府八湯準カリスマ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ようこそ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

高崎山温泉 おさるの湯 - 初春の第一湯はここと決めている

 

274

九州温泉道

NO.123

大分県

高崎山温泉

おさるの湯

 

初春の第一湯はここと決めている

 

平成29年1月1日訪問


初春の第一湯はここと決めているのは、早朝5時からオープンしているからだ。

さすがに朝は冷え込んだようで、露天風呂上は湯気が立ち込め、洗い場まで真っ白に曇っていた。夜明けまではまだ少し間があり、空にはさえざえと星が瞬いていた。


冷えた体にやや熱めの湯は単純泉だが、紅茶色の美しい色と、はっきりとした甘いモール臭があり、ツルツルした浴感が楽しめる。


十人ならゆとりの広い浴槽には先客が一人だけ、飼われている今年の干支の鶏の鳴き声が聞こえてくる。

この後、別府に向かい、自宅に戻る頃にはようやく太陽が顔を出し、めでたく初日の出を拝すことができた。



アルカリ性単純泉、58.0℃、PH7.9、
成分総量832mg、無色・澄明・-・殆ど無臭 H24.3.16 メタケイ酸204、臭化物イオン、ヨウ化物イオン

400円


テーマ:温泉♪
ジャンル:旅行

Comment

非公開コメント