プロフィール

Author:海心堂
大分市在住
 別府八湯温泉道名人
 九州温泉道泉人
 奥豊後温泉郷マイスター
 黒川温泉湯巡り達人

 温泉マイスター協会
  温泉マイスター&シニア・マイスター
 温泉ソムリエ

 しんけん大分学検定中級
 別府八湯準カリスマ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ようこそ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

別府温泉 餅ヶ浜温泉 - 市有区営の共同浴場とは

 

9-87

840

別府八湯温泉道

NO.174

別府

餅ヶ浜温泉

 

市有区営の共同浴場とは

 

平成29年1月8日訪問


地区の公民館の一階が共同浴場の別府の典型的な施設で、敷地がいわゆる「ウナギの寝床」で奥に長いため、浴室と浴槽が細長いのが印象的だ。かすかに濁りを感じさせる土類泉だが、よく手入れされていて、この泉質特有の析出物の付着もない清潔さが好ましい。


以前は湯口にバルブがあって湯の出し入れを調整できたと記憶しているが、このバルブはなくなっており、入浴直後には源泉は供給されていなかった。しばらくすると、自動的に源泉が注がれ始め、その量たるやザバザバと勿体ないほどだ。


ここを初めとして別府の共同浴場の多くが「市有区営」と位置付けられているが、土地と建物が市の所有、運営が地区の温泉組合というのがその定義だ。ただし、建物については温泉組合が建設し、市に寄付する事で固定資産税などが免除される仕組みとなっている。市からは100万円の補助金と、無利子15年返済の600万円の融資があり、それ以外は温泉組合で建築資金調達の必要があり、なかなか厳しいものがあるようだ。

ナトリウム・カルシウム・マグネシウム-炭酸水素塩泉、48.4℃、pH 7.8、成分総量1536mg、無色澄明,無味,無臭

¥100


テーマ:温泉♪
ジャンル:旅行

Comment

非公開コメント