プロフィール

Author:海心堂
大分市在住
 別府八湯温泉道名人
 九州温泉道泉人
 奥豊後温泉郷マイスター
 黒川温泉湯巡り達人

 温泉マイスター協会
  温泉マイスター&シニア・マイスター
 温泉ソムリエ

 しんけん大分学検定中級
 別府八湯準カリスマ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ようこそ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

別府堀田温泉 堀田温泉 - 露天風呂の植え込みの下草には「石菖」が使われている

 

10-8

846

別府八湯温泉道

NO.127

堀田

堀田温泉

 

露天風呂の植え込みの下草には
「石菖」が使われている

 

平成29年1月29日訪問


市営温泉で最も入浴客が多く、いつも盛況なここだが、この日も次々と入浴者が訪れ、駐車場は順番待ちの状態だ。

内湯は湯気の充満が凄く、3m先が霞んで見えない程だが、建物に良くない影響があるのではと案じられた。

露天に出ると薄墨色の湯が適温で供されていて、湯口の滝から立ち上る湯気が風情を感じさせる。


露天風呂の植え込みの下草には「石菖」が使われている。セキショウは清流沿いにのみ群生する薬草で、鉄輪むし湯の床に敷き詰められ、蒸気で蒸されるとえもいわれぬ芳香を放つことで知られている。中国名を「石菖蒲(せきしょうぶ)」といい、漢方では鎮痛、鎮静、健胃薬として用いられ、端午の節句の「菖蒲湯」にはこの石菖を使うのが正式のようだ。



単純泉,65.8℃,PH6.3,成分総量1057mg
無色・少沈析物有・無味・微弱自然臭 H21.3.6 
堀田貯湯タンク・塩素系薬剤使用

¥210


テーマ:温泉♪
ジャンル:旅行

Comment

非公開コメント