プロフィール

Author:海心堂
大分市在住
 別府八湯温泉道名人
 九州温泉道泉人
 奥豊後温泉郷マイスター
 黒川温泉湯巡り達人

 温泉マイスター協会
  温泉マイスター&シニア・マイスター
 温泉ソムリエ

 しんけん大分学検定中級
 別府八湯準カリスマ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ようこそ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

別府鉄輪温泉 湯けむりの里 東屋 - 鉄輪の湯けむり、別府湾、高崎山の眺望

 

10-11

849

別府八湯温泉道

NO.133

鉄輪

湯けむりの里 東屋

 

鉄輪の湯けむり、別府湾、高崎山の眺望

 

平成29年2月3日訪問


次に訪れたのは鉄輪でも最も高所に立っているこちらで、浴室は3階にあるので眼下に鉄輪の湯けむり、その先には青く輝く別府湾と、そこに楔を打ち込んだような形の高崎山の眺望が楽しめる。


湯は「彩葉」とおなじものだが、源泉はこちらにあるので、鮮度がこちらが勝っているだろうと思っていた。湯口から注がれているのは60℃ぐらいの湯で、酸味がほとんどなく、金気味も薄く感じた。源泉温度が高すぎるため、貯湯タンクで加水して冷ましてから、浴槽に注ぐように変わったのだろうか。消毒剤を使っていることが明示されていたが、湯の香りにはこの影響があるようで、天然自然のものとは違っているようだった。


浴槽の床は黒い樹脂のようなものが塗られていて、湯の色が解らないので洗い桶を沈めてみたら、薄い黄色の湯だと分かった。

酸性ーナトリウムー塩化物・硫酸塩泉、94.1℃、PH2.7
成分総量2266mg、無色・澄明・微酸味・微弱金気味・微弱硫化水素臭 21/1/7

¥300

じゃらん割引券)


テーマ:温泉♪
ジャンル:旅行

Comment

非公開コメント