プロフィール

Author:海心堂
大分市在住
 別府八湯温泉道名人
 九州温泉道泉人
 奥豊後温泉郷マイスター
 黒川温泉湯巡り達人

 温泉マイスター協会
  温泉マイスター&シニア・マイスター
 温泉ソムリエ

 しんけん大分学検定中級
 別府八湯準カリスマ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ようこそ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

別府亀川温泉 亀陽泉 - この辺りはかつて地温が高かったらしい

 

10-12

850

別府八湯温泉道

NO.69

亀川

亀陽泉

 

この辺りはかつて地温が高かったらしい

 

平成29年2月3日訪問


鉄輪から柴石を通って亀川のここに着いた。昨年7月に新築・開場して、明るく広々とした印象に変わったが、浴室自体は以前に比べてこじんまりとしたものとなった。足腰の弱ったご老人への配慮が行き届いていて、シャワー付きの洗い場が四隅に設置されている。


亀川地区は幾度かの埋め立てにより、本来の海岸線が分からなくなっているが、今の国道沿い(ややこしいが、バイパスではなく、亀川駅前を通っている旧道のこと)が海岸だったようで、そこには砂湯や汐湯もあったそうだ。


「別府温泉湯治場大辞典」に、亀陽泉が開かれた面白い由来が記述されている。「白亀塚の南一丁余を距ル或部分ノ土地、毎年栽培スル作物ノ早熟スルヲ奇トシ。 明治二十七年ノ春里人ト謀リ試掘セシニ、果セル哉、霊泉湧出ノ箇所二口掘ス」。この辺りはかつて野菜の生育が早まるほどに、地温が高かったらしい。

単純温泉、51.4℃、PH7.4、成分総量739㎎、
無色・澄明・無味・無臭 H28.7.1 メタケイ酸193

¥210


テーマ:温泉♪
ジャンル:旅行

Comment

非公開コメント