FC2ブログ

海心堂の温泉逍遥

日本一のおんせん県おおいた(別府八湯温泉道、奥豊後温泉文化伝)を中心に、九州の温泉(九州温泉道)の入湯記録

別府鉄輪温泉 地獄原温泉 - 地獄の番人、千寿健夫氏の訃報

 

10-43

884

別府八湯温泉道

NO.45

鉄輪

地獄原温泉

 

地獄の番人、千寿健夫氏の訃報

 

平成29年4月9日訪問


にぎやかに開催された「第103回別府八湯温泉まつり」も終わり、桜の満開の季節となり、この日の鉄輪みゆき坂は行き交う人もまばらで、いっときの静寂を取り戻した感がある。

入口の仏様に入浴料を納め、お参りしてから浴室に入るとそこは無人で、無色・透明の湯が弱く掛け流されていた。ここの源泉は金龍地獄から市有鉄輪泉源に変わっており、メタケイ酸の含有量739mgは日本有数のものだ。




 

大分合同新聞4/6朝刊に千寿健夫氏の訃報が掲載されていた。千寿氏は「海地獄」の社長で、長く別府地獄組合の組合長を務められ、2008年から8年間、別府商工会議所の会頭となられた。

我々になじみ深いのは、「別府八湯温泉道」の初期の段位認定状に「別府八湯温泉道名誉顧問 地獄の番人」として、その名前が記されていた事だ。ご冥福をお祈り申し上げます。

ナトリウム-塩化物泉、83.4℃、PH4.2、成分総量4664mg、無色・澄明・中塩味・弱金気味・殆ど無臭 H22.2.2 
市有鉄輪泉源 メタケイ酸734.0

¥100


PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する