プロフィール

Author:海心堂
大分市在住
 別府八湯温泉道名人
 九州温泉道泉人
 奥豊後温泉郷マイスター
 黒川温泉湯巡り達人

 温泉マイスター協会
  温泉マイスター&シニア・マイスター
 温泉ソムリエ

 しんけん大分学検定中級
 別府八湯準カリスマ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ようこそ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

別府鉄輪温泉 鬼石の湯 - 加水はあるが、源泉の特徴が失われない配慮がされている

 

10-46

887

別府八湯温泉道

NO.125

鉄輪

鬼石の湯

 

加水はあるが、

源泉の特徴が失われない配慮がされている

 

平成29年4月16日訪問


本日の二湯目は鬼石坊主地獄に併設されたこちら。地獄の受付は大勢の外国人客でごった返していたが、散り終えた桜並木のアプローチを進んで浴場の受付に入ると、人影はなく静かな空気に包まれていた。浴槽内は内湯の洗い場に一人先客がいるだけで、露天風呂も二階の展望風呂も貸し切りだ。


ここは鉄輪特有の弱酸性の塩化物泉で、源泉温度は88.6℃の激熱、成分総量はわずかに5gを下回り、メタケイ酸を619mgも含有する極上湯だ。熱交換と加水で源泉を冷ましているが、加水率は約15%に抑えられ、源泉の特徴が失われない配慮がされている。加水についてもキチンと明示されており、湯へのこだわりが感じられて好ましい。

 

遂に「別府八湯温泉道」の10巡の45湯目となり、折り返し点を過ぎたことになった。

ナトリウム-塩化物泉、88.6℃、PH3.2、成分総量4896㎎、
無色・澄明・弱金気味・弱塩味・無臭 H24.3.23 
加水、メタケイ酸619

¥400

(名人会割引)


テーマ:温泉♪
ジャンル:旅行

Comment

非公開コメント