FC2ブログ

海心堂の温泉逍遥

日本一のおんせん県おおいた(別府八湯温泉道、奥豊後温泉文化伝)を中心に、九州の温泉(九州温泉道)の入湯記録

別府温泉 べっぷ野上本館 - 「温泉旅館版のLCC=LCR」の取り組み

 

10-59

900

別府八湯温泉道

NO.33

別府

べっぷ野上本館

 

「温泉旅館版のLCCLCR」の取り組み

 

平成29年5月21日訪問


この日の3湯目は市街地にある老舗旅館のこちら。折から外壁の改修工事中で、女性用大浴場に使用不可となっていた。

ここの浴室に足を踏み入れるたびに、オォという声をあげてしまう。ライト・ブルーの浴槽タイルと透明度の高い湯が、控えめな照明に照らされて美しい景色を見せてくれるからだ。


洗い場にも見どころがあり、重曹泉に含まれるカルシウムが鱗状をなし、成分の確かさを物語っている。


お宿のHPによれば、「べっぷ野上本館は、良質の温泉と和のくつろぎを提供しつつ、サービスの見直しでムダを省き、リーズナブルな価格でのご宿泊を提供する「温泉旅館版のLCCLCRLow Cost Ryokan)」です。」とある。食べきれない程の料理が並び、かなりを食べ残してしまうより、素泊まりで近くの飲食店で食事をする、そんな旅の形態が見直されつつあるようだ。

 

別府八湯温泉道の入湯が900回に達した。

ナトリウム・カルシウム-炭酸水素塩泉、55.8℃、PH7.2
成分総量1225㎎、無色・澄明・無味・無臭、H15.11.4

¥0

(七段無料券)


PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する