FC2ブログ

海心堂の温泉逍遥

日本一のおんせん県おおいた(別府八湯温泉道、奥豊後温泉文化伝)を中心に、九州の温泉(九州温泉道)の入湯記録

別府温泉 ホテルニューツルタ - 内湯から花菱ホテルと大江戸温泉物語「別府清風」が見える

 

10-60

901

別府八湯温泉道

NO.26

別府

ホテルニューツルタ

 

内湯から花菱ホテルと

大江戸温泉物語「別府清風」が見える

 

平成29年5月21日訪問


この日の最後は浴室から朝日が眺められるこちらで、脱衣所には明日の日の出の時間が掲示されていた。とはいっても、立ち寄り湯は15:00~21:00なので、朝日を眺めたことはない。

成分総量2.5g超の炭酸水素塩泉は、かすかな塩味と土類特有のくどさがある。


内湯のガラス越しに北浜公園、ヨットハーバー、別府湾、大分市の工場群が見渡せる。目を転じれば星野リゾートに譲渡され廃墟となっている花菱ホテルがあり、その向こうには大江戸温泉物語に買収されて耐震補強と改装が進められているホテル清風が見える。


県外資本の進出を非難するつもりなど毛頭ないが、地元の旅館・ホテルが消えていくことに一抹の寂しさを禁じ得ない。

ナトリウム・カルシウム・マグネシウム-塩化物・炭酸水素塩泉,
55.2℃,PH7.7,成分総量2500mg
無色・澄明・微弱塩味・殆ど無臭 H27.1.28

¥0

(七段無料券)


PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する