プロフィール

Author:海心堂
大分市在住
 別府八湯温泉道名人
 九州温泉道泉人
 奥豊後温泉郷マイスター
 黒川温泉湯巡り達人

 温泉マイスター協会
  温泉マイスター&シニア・マイスター
 温泉ソムリエ

 しんけん大分学検定中級
 別府八湯準カリスマ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ようこそ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

別府柴石温泉 長泉寺薬師湯 - 浴室内の壁にはここを訪れた方々が撮影した写真が一面に張られていた

 

 

910

別府八湯温泉道

NO.85

柴石

長泉寺薬師湯

 

浴室内の壁にはここを訪れた方々が

撮影した写真が一面に張られていた

 

平成29年6月11日訪問


今回も引き続き「知られざる九州の名湯・秘湯」を紹介する「ジ温泉カタログ写真展」の会場のとなっている施設訪問を続けている。

この日の最初は柴石温泉にある浄土宗長泉寺の「薬師湯」。ここは山号を「朱湯山」といい、「血の池地獄」から山号が付けられたことは明白だ。古くは八幡竈門神社の神宮寺の一つであったようで、今は鉄輪にある「かまど地獄」は昭和30年代まではこの辺りにあり、地獄の噴気で蒸米を作りお供えしていたことに由来する。


庫裏の玄関で先代の大黒さんにご挨拶をし、さっそく湯を頂くとかなりぬるめで、しばらくは源泉が多めに注がれるよう調整して、ゆっくりを湯を味わった。浴室内の壁には展示の写真パネルの他に、ここを訪れた方々が撮影した写真が一面に張られていた。


前々から気になっていたのだが、ここの隣にサークル・ワンという会社の事務所があり、敷地内に湯貯桝らしき物があり、覗いてみると血の池地獄の湯とおぼしきものが溜まっている。赤い泥を沈殿させた上澄みの湯を入浴に使っているのだろうか?機会があれば確かめてみよう。



含食塩酸性泉、PH2.9、約101(噴気)、地下熱水150

¥0

(お布施)



テーマ:温泉♪
ジャンル:旅行

Comment

非公開コメント