FC2ブログ

海心堂の温泉逍遥

日本一のおんせん県おおいた(別府八湯温泉道、奥豊後温泉文化伝)を中心に、九州の温泉(九州温泉道)の入湯記録

別府温泉 西鉄リゾートイン別府 - 露天風呂の浴槽の底は「別府石」?

 

10-72

917

別府八湯温泉道

No.132

別府

西鉄リゾートイン

別府

 

露天風呂の浴槽の底は「別府石」?

 

平成29年6月18日訪問


幹線道路に面して立つビジネスホテルだが、「リゾートイン」と称するだけあって、ちょっと高級感があるこちら。フロントでカードキーが渡され、これで浴場のロックを解除して脱衣所に入る。広い浴室は内湯と露天風呂の2漕で、広いガラス窓で仕切られて開放感がある。


露天風呂の浴槽の底には「別府石」らしき石が敷き詰められているが、これが本当に「別府石」なら貴重だ。その先には落ち着いた植え込みがあり、自然光が差し込む立派な造り。内湯は木枠で、湯底には粗削りの岩が使われていて、これもなかなかいいものだ。


ビジネスホテルの大浴場とあらば、循環・消毒は致し方ないのかもしれないが、なにしろ湯の供給量が少なすぎるのでは。設備が素晴らしく、分析書上の湯の素性が良いだけに、別府の温泉としては残念だ。

 

これで10巡目の九段完了。

ナトリウム・カルシウム-塩化物・炭酸水素塩泉、
53.1℃、PH7.3、成分総量2245㎎ 
無色・澄明・弱塩味・無臭 H27.8.17 メタケイ酸199

¥0
(七段無料券)


PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する