FC2ブログ

海心堂の温泉逍遥

日本一のおんせん県おおいた(別府八湯温泉道、奥豊後温泉文化伝)を中心に、九州の温泉(九州温泉道)の入湯記録

別府亀川温泉 浜田温泉 ー ジブリのスタンプラリー ここの湯はいつでも熱い!!

 

10-79

930

別府八湯温泉道

NO.66

亀川

浜田温泉

 

ジブリのスタンプラリー 
ここの湯はいつでも熱い!!

 

平成29年7月17日訪問


この夏、大分県立美術館では「ジブリの大博覧会」が開催されており、別府八湯温泉道とタイアップのスタンプラリーが行われている。博覧会を見て、別府で2湯入浴すると、スタジオジブリ特製オリジナルタオルが貰えるとの事。ほぼ市営温泉が対象施設となっているので、早朝にここで入浴と相成った訳だ。


しかし、ここの湯はいつでも熱い!!この日も44℃を超える熱湯で、ご高齢の常連さんはなみなみと湯を汲みだし、身体洗いに余念がない。そして、最後に30秒ほど湯に浸かると悠然と引き上げてゆく。




建物の裏に防波堤の跡が残っているが、以前は海岸沿いの砂浜に建てられていたようで、その先には天然の砂湯があったという。「別府温泉湯治場大辞典」には、「亀川中央町の宮森静雄氏は 「浜田海岸には砂浜が多く、潮干狩をしたり、天然砂湯に寝たままで沖の白帆をながめた。その頃"亀川温泉夏が来りや、サノ、夏が来りゃ、浜田の砂湯で潮干狩とサイサイ潮干狩……"という唄がはやった」と、昔を回顧した。」との記述がある。

ナトリウム-塩化物・硫酸塩泉、54℃、PH7.2
成分総量1699mg、無色・澄明・微弱塩味・無臭、H21.3.20

¥100


PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する