プロフィール

Author:海心堂
大分市在住
 別府八湯温泉道名人
 九州温泉道泉人
 奥豊後温泉郷マイスター
 黒川温泉湯巡り達人

 温泉マイスター協会
  温泉マイスター&シニア・マイスター
 温泉ソムリエ

 しんけん大分学検定中級
 別府八湯準カリスマ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ようこそ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

豊前屋旅館

 

2-6

九州温泉道

No.35

大分県

明礬温泉

豊前屋旅館

 

湯の花舞い硫黄の香りたかきアロマテラピー温泉!湯上りサラサラ感最高名湯

 

平成24年11月3日訪問


ひょうたん温泉を出ると午前10:00を廻っていた。ここへ電話すると「どうぞ」との返答、いそいそと車を走らせて、玄関で料金を払い、浴室に案内される。芳しい硫黄香に包まれ、「あぁ、いい香りだ」と思わず声が漏れる。青みを帯びた白濁湯は47℃のやや熱め、後ろ髪引かれる思いで加水し、ようやく浸かる。


ここは弱酸性の硫黄泉で、したがって細粒の湯の花が無数に舞うタイプ。少し下った小倉地区はアルカリ性のため湯の花の舞はない。湯の香に包まれて、熱めの湯をゆっくりと堪能したが、後は汗ばんでしまった。

単純酸性・硫黄泉(硫化水素型),66℃、PH5.1、成分総量398mg、自然湧出、
無色・微弱混濁,殆ど無味,強硫化水素臭 21/11/11

\300

 

 

テーマ:温泉♪
ジャンル:旅行

Comment

非公開コメント