プロフィール

Author:海心堂
大分市在住
 別府八湯温泉道名人
 九州温泉道泉人
 奥豊後温泉郷マイスター
 黒川温泉湯巡り達人

 温泉マイスター協会
  温泉マイスター&シニア・マイスター
 温泉ソムリエ

 しんけん大分学検定中級
 別府八湯準カリスマ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ようこそ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

第58回鉄輪湯あみ祭 「一遍湯巡り」スタンプラリー 参戦記

 

 

第58回鉄輪湯あみ祭

「一遍湯巡り」スタンプラリー 参戦記

 

スタート 鉄輪豚まん本舗     2017.9.23 9:00


午前9:00、鉄輪豚まん本舗で受付開始、スタンプ台紙を受け取り、むし湯の回数券を¥310で購入しました。むし湯の入湯料は通常、¥510なのでお得だが、例年はむし湯が無料開放されるのですが、今年はそれはなし。

 

第1湯 11-4/944 鉄輪むし湯     2017.9.23 9:10 \310


蒸し湯には先客がおらず、すぐに入れました。石室の入り口が開けられていたため、いつもより熱くない気がしました。床に敷き詰められた石菖は取り替えたばかりなのか、いつもより香りが強いようです。

 

第2湯 11-5/945 熱の湯       2017.9.23 9:40 \0


無料の市営温泉のため入浴者が日頃から後を絶ちません。秋風が心地よいこの季節には、ここの熱さもどうにか凌げるといった所です。鉄輪の湯は塩化物泉で弱酸性という、全国的にも希少な泉質です。

 

第3湯 11-6/946 すじ湯温泉         2017.9.23 10:10 \100


祭りののぼりに隠れるように、温泉冷却装置が設置されています。ここは水道がなく、石鹸もシャンプーも使用禁止という、湯治に特化した浴場です。いつもその辺をうろうろしている野良猫は、どこかへお出かけ中でした。

 

第4湯 11-7/947 上人湯             2017.9.23 10:30 \100


市営地獄蒸し工房のすぐ上にある共同湯で、市有鉄輪泉源からの引き湯。この源泉はメタケイ酸の含有量が734.0mgという、驚異の保湿力を持つ湯です。

 

永福寺での一遍上人法要         2017.9.23 10:50


九州で唯一の時宗の寺である温泉山「永福寺」で、地獄を鎮め鉄輪温泉を拓いた一遍上人に感謝を奉げる「湯あみ法要」が始まりました。

可愛いお稚児さんが堂内に勢ぞろいし、一遍さんに祈りを奉げています。

 

むし湯前の広場で湯かけ法要        2017.9.23 11:20

 

お輿に乗った一遍上人像が渋の湯に到着し、湯あみ法要が始まりました。むし湯前の広場でお稚児さんが湯かけをして、一遍さんへ感謝を奉げています。

 

遊行上人絵伝              2017.9.23 11:30


永福寺の本堂では、国の重要文化財の「遊行上人絵伝」が公開されています。僧侶のひとりひとりの表情まで細かく書き込まれています。

 

上人像とお輿                        2017.9.23 11:40


お輿に乗られた上人像が熱の湯に到着しました。この後も稚児行列に先導された上人像が鉄輪温泉街を練り歩きます。

 

第5湯 11-8/948 地獄原温泉          2017.9.23 11:00 \100


混み合っていたので、出直しての入浴で、このタイミングでは貸し切りでした。かなり熱めになっていたので、水を足して入浴しました。

 

11-9/949 地熱観光ラボ縁間(えんま)  2017.9.23 11:50 食事代


渋の湯が開くまでの間、ここで昼食。地獄蒸しチャーシュー丼をいただきました。上に載ったチャーシューはジューシーでうまいのですが、冷めているのが残念。

 

第6湯 /950 渋の湯                  2017.9.23 12:10 \100


午後からの開湯で、上人像が湯あみされた後の湯にはご利益があるとか。かなり熱めで、加水して入浴しました。上がる頃には、次々と入浴者がやってきました。

 

ご褒美の特製「一遍ご利益手ぬぐい」


 



テーマ:温泉♪
ジャンル:旅行

Comment

非公開コメント