海心堂の温泉逍遥

日本一のおんせん県おおいた(別府八湯温泉道、奥豊後温泉文化伝)を中心に、九州の温泉(九州温泉道)の入湯記録

別府温泉 芝居の湯 - 浴室は硫化水素臭が満ちている

Posted by 海心堂 on   0 

 

12-7

1039

別府八湯温泉道

No.99

別府

芝居の湯

 

浴室は硫化水素臭が満ちている

 

平成30年5月6日訪問


 今年のGWも今日で終わりですが、この間に3日で7湯に入浴しましたが、この期間はどこも込み合うので、宿泊施設を訪問するのは二の足を踏んでしまいます。それと、家庭菜園で夏野菜の植え付けが適期にあたり、こちらの作業が忙しく、トマト・ナス・キュウリ・メロン・スイカ・サツマイモ・サトイモなどの植え付けを完了しました。

 いつも入浴者の絶えないこちらですが、雨が降り始めたためか空いていました。ここの湯は別府市温泉供給義業石垣線の引き湯で、堀田源泉の特徴が感じられます。「湯の花キャッチャー」で漉し取られるため浮遊物はないものの、浴室は硫化水素臭が満ちていています。


 堀田源泉からここまでは4km近く離れていますが、ガス成分の遊離二酸化炭素が329.3mgも残っているのは驚きで、いかに湯の鮮度が保たれているかが伺えます。



単純泉 、78.0℃、PH6.4、成分総量845mg
微弱白色・微弱混濁・少沈析物有・無味・微弱自然臭 H21.3.27 メタケイ酸119.3 遊離二酸化炭素329.3
別府市温泉供給事業石垣線

¥270


海心堂

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。