海心堂の温泉逍遥

日本一のおんせん県おおいた(別府八湯温泉道、奥豊後温泉文化伝)を中心に、九州の温泉(九州温泉道)の入湯記録

ぶんご温泉 高田の湯 - 真夏の時期だけでも源泉掛け流しになれば

Posted by 海心堂 on   0 

 

98-2

225

その他の温泉

大分県

ぶんご温泉

高田の湯

 

大分市下徳丸36-1

 

真夏の時期だけでも源泉掛け流しになれば

 

平成30年5月13日訪問


 大分市を流れる大野川と乙津川の三角州に高田地区があり、輪中集落がある事で知られています。

 大分合同新聞刊「おおいた遺産」によれば、「古くから高田地区に住みついた人々は大野川とともに暮らしてきた。「母なる川」は多くの恩恵を与えてくれたが、その半面、たび重なる洪水で人々を痛めつけた。そのため住民は江戸時代以降、中州を堤防で囲んだ。高田輪中集落の誕生である。」とあります。


 その高田地区にあるスーパー銭湯がこちらで、大浴場や乾湿2種類のサウナ、露天風呂、気泡風呂、打たせ湯、電気風呂、水風呂を備えています。露天風呂を除く浴槽は循環・消毒・加温の3点セットで食指は動きませんが、露天風呂は二酸化炭素・重曹泉です。源泉は35.9℃のややぬるめのため、熱交換で45℃ほどに加温されているので、せっかくの炭酸味が感じられません。真夏の時期だけでも源泉掛け流しになればと願わざるを得ません。



含二酸化炭素-ナトリウム・マグネシウム-炭酸水素塩泉、35.9℃、PH6.6、成分総量4908mg、
無色・微弱白濁・中炭酸味・弱金気味・炭酸による刺激臭 H24.3.8
CO
²1090 炭酸水素イオン4908 メタケイ酸201 Fe7.1

¥350


海心堂

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。