海心堂の温泉逍遥

日本一のおんせん県おおいた(別府八湯温泉道、奥豊後温泉文化伝)を中心に、九州の温泉(九州温泉道)の入湯記録

別府観海寺温泉 向原温泉 ー 巨大な鬼の石像2体の正体は?

Posted by 海心堂 on   3 

 

12-13

1045

別府八湯温泉道

No.207

観海寺

向原温泉

 

巨大な鬼の石像が2体の正体は?

 

平成30年5月24日訪問


 次に訪ねたのは観海寺温泉のこちらで、ここは市営給湯の堀田泉源からの引き湯で、明瞭に硫化水素臭が感じられるのが魅力です。


 3人のご老人が声高に大相撲の予想を語っておられました。今日の大一番「白鵬、栃の心」戦は、栃の心有利との見方の様で、一戦に備えていつもより早めに湯に来たようです。

 建物は比較的新しく見えるのですが、半地下式の浴室はかつては自家源泉であった名残のようです。


 

 ここから観海寺入口を過ぎて、「鶴見地獄北」の交差点に、巨大な鬼の石像が2体安置されています。手前は小さく、奥は2m平方もありそうな巨像で、親子の鬼のように見えます。なぜここにこれが置かれているのかは不明ですが、1925年(大正14年)に開園し、「九州一の大遊園地」を自称した鶴見園の跡地ですから、そこに置かれていたものかもしれません。今では雑草に囲まれて、車の往来を寂しげに眺めているように思えます。


 

 昭和9年発行の紀行文集『絵の国豊前豊後』に鶴見園の記述があり、「別府にも少女歌劇がありますぜ。見に行きませうか。歌劇場は大して広くはない。が、観客は相当に入って居る。冬枯時の今でさへ、これだけ客が入って居るのだから、時候の好い時には、屹度満員続きだらう。相当に成功して居ることが頷ける。ここの歌劇が、やがて宝塚の名を凌ぐやうになるのも、あまり遠くはないだらう。」などと誇大広告ともいえる感想を載せています。

単純泉、78.0℃、PH6.4、
成分総量854mg

100円


海心堂

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

3 Comments

コウレイシャ says..."No title"
こんばんは。初メールです。

別府には 5年ほど前に別府湾SAを拠点に、高台から別府市に日参したことがあります。鞍馬の天狗みたいですね。

その時は、別府温本で10軒ほど回ったことがあるのですが、こんなに多くの知らない温泉がたくさんあるとは。


別府の音泉気になります。もう一度、別府市にをじっくり回りたいと思っています。


これらの温泉が記載されているものはないのでしょうか。

また、別府湾SAだけでなく車中泊する場所がないでしょうか。


よろしければ教えてください。
2018.05.27 19:28 | URL | #- [edit]
海心堂 says..."Re: No title"
> こんばんは。初メールです。
>
> 別府には 5年ほど前に別府湾SAを拠点に、高台から別府市に日参したことがあります。鞍馬の天狗みたいですね。
>
> その時は、別府温本で10軒ほど回ったことがあるのですが、こんなに多くの知らない温泉がたくさんあるとは。
>
>
> 別府の音泉気になります。もう一度、別府市にをじっくり回りたいと思っています。
>
>
> これらの温泉が記載されているものはないのでしょうか。
>
> また、別府湾SAだけでなく車中泊する場所がないでしょうか。
>
>
> よろしければ教えてください。

コメントありがとうございます。
別府には約2300の源泉があります。
別府八湯温泉道の加盟施設は約140ですから、たったの6%という事になります。
それでも7種類の泉質が揃っていますので、十分に楽しめますよ!

車中泊については経験がなく存じ上げませんが、昨今はゲストハウスが続々とオープンし、3千円ほどで泊まれるところもあるようです。
また、駅前高等温泉は個室が1泊2,500円、大広間では1,500円と聞いています。
こういった施設のご利用も検討されてはどうでしょうか。
2018.05.28 08:19 | URL | #- [edit]
コウレイシャ says..."No title"
早速ご返答ありがとうございます。

ゲストハウスを含め、よく計画したいと思います。


ありがとうございました。



2018.05.28 11:25 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。