海心堂の温泉逍遥

日本一のおんせん県おおいた(別府八湯温泉道、奥豊後温泉文化伝)を中心に、九州の温泉(九州温泉道)の入湯記録

長湯温泉 大丸旅館外湯 ラムネ温泉館 - 内湯の重炭酸土類泉も素晴らしい泉質です

Posted by 海心堂 on   0 

 

163

奥豊後温泉文化伝

NO.38

長湯

大丸旅館外湯

 ラムネ温泉館

 

内湯の重炭酸土類泉も素晴らしい泉質です

 

平成30年6月13日訪問


 雑誌の取材のアテンドでこちらを訪問、オープン1時間前に入館し、写真撮影やスタッフさんへのインタビュー、浴槽に湯が満たされたのを見計らって一番湯をいただきました。


 ここの建物は建築史家の藤森照信氏の設計で、焼杉と漆喰の外壁、手捻りの銅板の屋根、頂上には松の木が植えられています。前庭には一面にオカメザサが植えられ、季節がら無数のタケノコ状の新芽が立ち上がっていました。


 この庭には直立し遠くを見つめる犬の造像が建っているのですが、大分県在住の彫刻家:辻畑隆子女史の「オンリーワン」という作品です。辻畑さんは別府駅前の油屋熊八像や中津駅前の福沢諭吉像の作者として知られています。


 ここの目玉は炭酸の泡が楽しめる露天風呂ですが、内湯の重炭酸土類泉も遊離二酸化炭素が990mgも含有しており、泉温41.2℃ため泡は付きませんが、素晴らしい泉質です。



ラムネ湯:含二酸化炭素-マグネシウム・ナトリウム・カルシウム-炭酸水素塩泉、32.3℃、PH6.5、成分総量3662mg、184L/min

内湯:マグネシウム・ナトリウム・カルシウム-炭酸水素塩泉、
41.2℃(42℃)、成分総量4328mg

¥0


海心堂

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。