海心堂の温泉逍遥

日本一のおんせん県おおいた(別府八湯温泉道、奥豊後温泉文化伝)を中心に、九州の温泉(九州温泉道)の入湯記録

別府温泉 ホテル白菊 - 色々な割引サービスがあって格安で利用できた

Posted by 海心堂 on   0 

 

12-21

1053

別府八湯温泉道

No.23

別府

ホテル白菊

 

色々な割引サービスがあって格安で利用できた

 

平成30年7月22日訪問


 ここにはこれまで何度も入らせてもらったなぁと思って調べてみると、平成21年9月6日が初めてで、それ以来12回も入湯していました。その理由を考えてみると、市街地には贅沢な広く清潔感あふれる浴室と、隙のないスタッフの対応や、広い駐車場があって車で訪れやすいなど数々考えられます。でも、もう一つの理由は、色々な割引サービスがあって格安で利用できたことでしょう。

 毎月26日の「風呂の日」¥260、「別府八湯温泉本」の無料券、外人向けガイド本「Be@Beppu」の無料券、温泉道七段優待の半額など。それも9月末で廃止との告知が、フロント横に掲示されていました。残念ですが早めに告知されているのは良心的です。


 長い廊下の先にこの日の男湯「楠湯殿」があり、広々とした脱衣所は丁寧に整えられ、チリ一つありません。浴室に足を踏み入れると3人の先客のみで、ほぼ貸し切り状態でした。ここはかつて温泉プールだったそうで、25mプール(?)の半分を内湯に、もう半分を露天風呂に改装したものです。


 湯は40℃ほどのぬるめに調整されていましたが、かすかに重曹のツルツル感があるサッパリとしたものです。この広さの浴槽を掛け流しにしているのが、泉都別府の面目躍如です。

ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物泉、55.5℃、PH8.2、成分総量1397mg、微弱黄色・澄明・微弱塩味・無臭 H27.6.25 メタケイ酸203

500円

(七段半額券)


海心堂

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。