プロフィール

Author:海心堂
大分市在住
 別府八湯温泉道名人
 九州温泉道泉人
 奥豊後温泉郷マイスター
 黒川温泉湯巡り達人

 温泉マイスター協会
  温泉マイスター&シニア・マイスター
 温泉ソムリエ

 しんけん大分学検定中級
 別府八湯準カリスマ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ようこそ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

市の原温泉

 

7-54

622

別府八湯温泉道

No.81

周辺

市の原温泉

 

思わず歓声の別府一のB級湯!

 

平成27年3月29日訪問


今日のテーマはズバリ「桜」。ここは湯小屋の目の前にサクラの大木があり、五分咲きの見頃だった。4/1からの温泉祭りに備えて提灯が飾られ、春の到来と祭りの賑わいを盛り上げていた。


ここは「おたふくわた」の看板のある鄙びた佇まいで人気の施設だが、そもそも「新別府」地区は、海地獄の所有者の千寿吉彦が大正3年に開発した1区画300坪で、海地獄から引湯した温泉付きというぜいたくな高級分譲地で、海と山それぞれの眺望が売り物だったそうだ。


さっぱりとした単純泉が惜しげもなく掛け流されており、湯小屋が単独で存在するのは、別府では珍しい形式だ。

単純泉

¥200

 

 

テーマ:温泉
ジャンル:旅行

Comment

非公開コメント